<紀要論文>
Importance Sampling法によるVaR評価モデルとリスク分析への応用

作成者
本文言語
出版者
発行日
収録物名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
JaLC DOI
目次 1 まえがき
2 VaRの基本
3 VaR評価法の概要
4 Importance SamplingによるVar計算の高速化
5 ISアルゴリズム
6 VaR計算の応用例
7 応用例
8 結論

本文ファイル

pdf 113_p059 pdf 695 KB 416  

詳細

PISSN
NCID
レコードID
主題
登録日 2020.05.28
更新日 2020.10.14

この資料を見た人はこんな資料も見ています