<紀要論文>
周辺プラズマにおける密度揺動計測用ビームプローブの研究

作成者
本文言語
出版者
発行日
収録物名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
JaLC DOI
関連DOI
関連URI
関連情報
概要 A thermal neutral beam probe combined with a spectroscopic technique is numerically demonstrated to be available to the measurement of local electrondensity fluctuations in edge plasmas, although the ...proper correction of measured data is required in the hight-density region of edge plasma. Same results of the beam probe mounted on the Compact Helical System (CHS) are also described.続きを見る

本文ファイル

pdf p031 pdf 296 KB 206  

詳細

レコードID
査読有無
ISSN
NCID
登録日 2010.06.12
更新日 2020.11.17

この資料を見た人はこんな資料も見ています