<学術雑誌論文>
日本語WordNet類義語の誤り検出 : コーパス利用の試み

作成者
本文言語
発行日
収録物名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
概要 日本語WordNetは自然言語処理において有用なツールであるが、5%の間違いが存在すると公式に認められている。結果として、言語処理のデータベースとして信頼性の面に疑問が残る。本論文では、日本語WordNet内の間違いを抽出するいくつかの手法を提示する。前半では日本語WordNetそれ単体のみを使用した手法を提示し、その結果を記述する。後半では日本語WordNetと、外部より準備したコーパスを使用し...、構造上の間違いを抽出する手法を提示する。
Lexical Database the Japanese WordNet is a useful tool in natural language processing. However, it is officially announced that Japanese WordNet contains 5% errors. In this paper, we discuss error detection methods in the Japanese WordNet.
続きを見る

本文情報を非表示

hirokawa_11 pdf 611 KB 1,985  

詳細

レコードID
査読有無
権利関係
関連情報
主題
登録日 2015.03.30
更新日 2020.11.17

この資料を見た人はこんな資料も見ています