<紀要論文>
デンドリティック高分子超薄膜の凝集状態と分子運動特性

作成者
本文言語
出版者
発行日
収録物名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
JaLC DOI
概要 デンドリマーは多分岐高分子であり、その物性は直鎖状高分子と比較して著しく異なることが予想される。本研究ではLangmuir-Blodgett(LB)法により調製した両親媒性デンドリマー単分子膜の凝集構造と分子運動特性を評価した。
Dendrimers are a class of synthetic macromolecules composed of a core, repeating units..., and end groups, and have an unusual architecture of three-dimentional hyperbranched structure. Thus, it is expected that the physical properties should be differnt from those of the corresponding linear polymers. In this study, aggregation states and thermal molecular motion of amphiphilic dendrimer monolayers prepared by Langmuir-Blodgett method were examined.続きを見る

本文情報を非表示

teion06_p019 pdf 1.67 MB 211  

詳細

レコードID
査読有無
関連情報
ISSN
NCID
タイプ
登録日 2009.04.22
更新日 2020.12.09

この資料を見た人はこんな資料も見ています