<会議発表論文>
動的部分再構成可能なFPGAを搭載したFPGA/DSPプラットフォームRICEのためのコンフィギュレーション・コントローラの実装

作成者
本文言語
発行日
雑誌名
出版タイプ
アクセス権
概要 プログラマブルなLSI を動的に再構成することで,適応型ハードウェア・アルゴリズムやランタイム・リコンフィ ギュレーションなどの新しいアプリケーション分野が展開できると期待される.このようなシステムを具現化する ために,我々は動的部分再構成可能なFPGA であるXilinx 社のVirtex-II を搭載したFPGA/DSP 混載システム 「RICE」を開発した.それに伴い,今回はRICE 用のハ...ードウェアライブラリとして必須である動的部分再構成に 必要なコントローラ及びDSP を制御するためのコントローラを開発した.動的部分再構成コントローラは,外部 からのダウンロードケーブル経由で実行する必要があった動的部分再構成をスタンドアロンで自動的に必要最低限 の時間で実行可能にしている.このコントローラ開発には主にFPGA 構成データを保持するメモリからFPGA に データをダウンロードする際の高スループットに重点を置いた.またDSP コントローラは,本システムの特徴で あるハードウェア・ソフトウェア協調処理が可能となるように,DSP とRICE 上のメモリを繋ぐインタフェース にダイレクトマップ方式のキャッシュを実装している.これによりDSP とメモリ間に専用のロジックを挿入する 事が可能となる.本稿ではRICE とこのハードウェアライブラリの詳細を述べる.続きを見る

本文情報を非表示

kawahara05_1 pdf 572 KB 341  

詳細

レコードID
査読有無
関連情報
注記
タイプ
登録日 2009.04.22
更新日 2017.03.21