<学術雑誌論文>
A Sufficient Condition for Secure Ping–Pong Protocols

作成者
本文言語
出版者
発行日
収録物名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
Crossref DOI
概要 A sufficient condition for secure ping-pong protocols is repretsented. This condition, called name-suffixing, is essentially to insert identities of participants in messages. We prove its sufficiency ...and discuss the feature of security in terms of name-suffixing.続きを見る

本文情報を非表示

trcs199-pingpong_protocol pdf 98.2 KB 43 author version
p019 pdf 228 KB 118 publisher version

詳細

PISSN
EISSN
NCID
レコードID
査読有無
関連情報
主題
タイプ
登録日 2009.04.22
更新日 2020.10.22

この資料を見た人はこんな資料も見ています