<研究報告書>
一般化戸田格子の超離散化

作成者
本文言語
出版者
発行日
雑誌名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
概要 [1]にはじまるLie代数を用いた戸田格子の一般化は,有限次元Lie代数の系列(戸田分子の一般化)とアフィンLie代数の系列(周期戸田格子の一般化)についてよく研究されている.本稿では,Lie代数による一般化戸田格子のうち,とくに分岐しないDynkin図をもつアフィンLie代数(A^(1)_〈N-1〉,A^(2)_〈2N〉,C^(1)_N ,D^(2)_〈N+1〉型)に付随するものは周期戸田格子の部分力学系として実現可能であることを示す.このような性質は離散化・超離散化においても保たれる.

本文情報を非表示

Article_01 pdf 146 KB 54  

詳細

レコードID
selfDOI
査読有無
注記
登録日 2017.05.17
更新日 2017.06.02