Link to this page

Statistics

  • Access to this page:26 times

  • Number of loans:0 times
    (Number of loans in 1 year:0 times)

<Book>
満洲 : マンチュリアの起源・植民・覇権
マンシュウ : マンチュリア ノ キゲン ショクミン ハケン

Responsibility 小峰和夫 [著]
Series 講談社学術文庫 ; [2038]
Material Type Book
Publisher 東京 : 講談社
Year 2011.2
Language Japanese
Size 429p : 挿図, 地図 ; 15cm
Abstract ヌルハチの決起に始まり北京に都を置いた清朝にとって、満洲は聖なる「封禁の地」だった。しかし漢族の入植で満漢の一体化は進み、辛亥革命の後は日中米英露が覇権を争う。狩猟採集を生業とした女真族の故地は、いかにして「中国の一部」となり、「極東の火薬庫」と化したのか。「満珠」建国から「満洲国」崩壊へと至る、世界史の中のマンチュリア通史。
Table of Contents 第1章 誕生—清朝と満洲の由来
第2章 封禁—清朝の満洲保護主義
第3章 開港—満洲の世界市場編入
第4章 変貌—漢族の植民と産業発達
第5章 覇権—国際化と植民投資
終章 満洲の「消滅」、そして満洲国へ

Holdings


Central Library 4Wa_10‐21 032112010046743 学術文庫 2011

LAW, Research Room 024112012015030 Lj 80/K/110 2011

Bibliographic details

Other titles original title:満洲 (マンチュリア) : 起源・植民・覇権
variant access title:満州 : マンチュリアの起源植民覇権
Notes 原本: 『満洲 (マンチュリア) : 起源・植民・覇権』(御茶の水書房, 1991年刊)
Authors 小峰, 和夫(1945-) <コミネ, カズオ>
Subjects BSH:中国(東北部) -- 歴史  All Subject Search
NDLSH:満州 -- 歴史  All Subject Search
NDLSH:女真
Classification NDC8:222.5
NDC9:222.5
NDLC:GE357
ID 1001500576
ISBN 9784062920384
NCID BB04843432
Vol ISBN:9784062920384 ; PRICE:1250円+税
NBN JP21900450
Created Date 2013.03.04
Modified Date 2013.03.04

Similar Items