Link to this page

Statistics

  • Access to this page:19 times

  • Number of loans:13 times
    (Number of loans in 1 year:2 times)

<Book>
満洲国と日本の帝国支配
マンシュウコク ト ニホン ノ テイコク シハイ

Responsibility 田中隆一著
Material Type Book
Publisher 東京 : 有志舎
Year 2007.12
Language Japanese
Size 8, 306, 4p : 挿図, 地図 ; 22cm
Abstract 満洲国とは、帝国日本にとっていかなる存在だったのか。本書は植民地朝鮮との相関関係を中心に、満洲国統治を植民地帝国日本のなかに位置づけ、その構造を明らかにする。日本・韓国・中国における満洲国・植民地研究の最新成果をふまえ、満洲国統治機構の運営実態や権力構造、日本本国・植民地朝鮮との構造連関、そして越境していくヒト・モノ・カネとそれによって変容する中国東北社会の姿などを分析、新たな日本「帝国」像を描き...す。show more
Table of Contents 第1部 東アジアの歴史認識と満洲国(日本における満洲国研究の動向
韓国における満洲・満洲国研究の動向
中国に於ける満州国時期研究の動向)
第2部 満洲国統治機構の形成と治外法権撤廃(満洲国における憲法制定問題
満洲国治外法権撤廃と満鉄
満州国時期の領事館警察と中共満州省委の都市工作—ハルビンを事例にして)
第3部 満洲国期の在満朝鮮人問題(「満洲国民」の創出と在満朝鮮人問題—「五族協和」と「内鮮一体」の相剋
満洲国時期在満朝鮮人の「対日協力」—ハルビンを事例に
満州国期朝鮮人の自我意識と日常生活—関東憲兵隊『通信検閲月報』を中心に)
第4部 満洲国と朝鮮植民地支配—その構造連関(満洲国期の満鉄と「日本海ルート」
満洲国と帝国日本の異法域統合)
show more

Holdings


Central Library 4A 010112010035832 222.5/Ta 84 2007

Central Library 2A 058112009016418 222.5/Ta 84 2007

Bibliographic details

Notes 参考文献: p287-303
Authors *田中, 隆一(1967-) <タナカ, リュウイチ>
Subjects BSH:満州 -- 歴史(1932-1945)  All Subject Search
NDLSH:植民地政策
NDLSH:日本 -- 植民地  All Subject Search
Classification NDC8:222.5
NDC9:222.5
NDLC:GE357
ID 1001388709
ISBN 9784903426105
NCID BA84152843
Vol ISBN:9784903426105 ; PRICE:5600円+税
NBN JP21341612
Created Date 2009.11.02
Modified Date 2009.11.02

Similar Items

People who viewed this item also viewed

People who borrowed this item also borrowed