このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:44回

  • 貸出数:0回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
違憲審査 : その焦点の定め方
イケン シンサ : ソノ ショウテン ノ サダメカタ

責任表示 千葉勝美著
データ種別 図書
出版者 東京 : 有斐閣
出版年 2017.5
本文言語 日本語
大きさ ix, 198, vip : 挿図 ; 20cm
概要 最高裁多数意見にみる司法の立ち位置—裁判官出身の最高裁判事として、最高裁判決における多数意見の形成に寄与した著者が、自身の補足意見を手がかりに、司法の立ち位置を考察する。
目次 1 衆議院議員定数訴訟の行方—司法部と立法府とのキャッチボールが終わるとき
2 猿払事件大法廷判決を乗り越えた先の世界—二つの第二小法廷判決が語る司法部の立ち位置
3 法令違憲の大法廷決定の遡及効を制限する法理
4 今日における平等原則の意味と司法部の立ち位置—二つの大法廷の判断が示す合憲性審査基準と国会の立法裁量
5 立法不作為と国家賠償請求の展開
6 君が代訴訟における思想信条の自由と司法的判断の適合性—内心の自由の規制と合憲性審査の判断枠組みについての試論
7 参議院議員定数訴訟大法廷判決と参議院の憲法上の位置付け
8 欧米諸国の違憲審査のダイナミズム

所蔵情報


法科院(Law School) 024112017002242 327.01/C 42 2017

法科院(Law School) 024112017012840 327.01/C 42 2017

書誌詳細

著者標目 千葉, 勝美(1946-) <チバ, カツミ>
件 名 BSH:憲法裁判
BSH:違憲審査
分 類 NDC9:327.01
書誌ID 1001632916
ISBN 9784641227248
NCID BB23531812
巻冊次 ISBN:9784641227248 ; PRICE:2500円+税
登録日 2017.06.26
更新日 2017.12.19

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています