このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:12回

  • 貸出数:6回
    (1年以内の貸出数:2回)

<図書>
その「民衆」とは誰なのか : ジェンダー・階級・アイデンティティ
ソノ「ミンシュウ」トワ ダレ ナノカ : ジェンダー・カイキュウ・アイデンティティ

責任表示 中谷いずみ著
データ種別 図書
出版者 東京 : 青弓社
出版年 2013.7
本文言語 日本語
大きさ 332p : 挿図 ; 20cm
概要 1930年代と50年代、それは人々が主体性に目覚め、闘争や自己表現を集団で企てた時代だった—戦争文学から綴方運動、女性運動、原水爆言説を議論の対象にして、民衆・農民・兵士・女・プロレタリアという人々を括るカテゴリーがもつ意味や、それを自らのものとして引き受けて多様な表象行為を企てる人々のありようをジェンダーやアイデンティティなどの視点から解きほぐし、“民衆”の今日的な可能性に迫る。
目次 第1部 一九三八年、拡張する文学—周縁の発見と包摂(「民族」の“歴史性”と「民衆」の“普遍性”—島木健作『生活の探求』、火野葦平『麦と兵隊』
周縁を表象する書き手たち—豊田正子『綴方教室』、火野葦平『麦と兵隊』
「少女」たちの語りのゆくえ—太宰治「女生徒」「千代女」とその周辺)
第2部 一九五〇年代、綴る/語る女たち—発話の政治性あるいはマジョリティ形成とアイデンティティ(「人民文学」と“書くこと”—階級的視点と国民文学論
「私」を綴る「人びと」—一九五〇年代における「綴方」
泣く「女」たち—「平和」の語りとジェンダー
“未来”の諸相—原水爆禁止署名運動とジェンダー
“無色”な主体のゆくえ—「声」の承認をめぐって)

所蔵情報


理系図2F 開架 032112013032265 910.263/N 44 2013

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:その民衆とは誰なのか : ジェンダー・階級・アイデンティティ
異なりアクセスタイトル:その民衆とは誰なのか : ジェンダー階級アイデンティティ
著者標目 中谷, いずみ(1972-) <ナカヤ, イズミ>
件 名 BSH:日本文学 -- 歴史 -- 昭和時代  全ての件名で検索
BSH:文学と社会
NDLSH:日本文学 -- 歴史 -- 昭和時代  全ての件名で検索
NDLSH:大衆運動 -- 日本 -- 歴史 -- 昭和時代  全ての件名で検索
NDLSH:文学と社会
分 類 NDC8:910.26
NDC9:910.263
書誌ID 1001522879
ISBN 9784787233585
NCID BB12987391
巻冊次 ISBN:9784787233585 ; PRICE:3000円+税
登録日 2013.12.25
更新日 2013.12.25

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています