このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:12回

  • 貸出数:5回
    (1年以内の貸出数:1回)

<図書>
アナログ電子回路
アナログ デンシ カイロ

責任表示 堀田正生, 関根かをり共著
シリーズ 基本を学ぶ
データ種別 図書
出版者 東京 : オーム社
出版年 2013.8
本文言語 日本語
大きさ ix, 152p : 挿図 ; 21cm
概要 本書では、広く電子機器で用いられている集積回路を念頭に置いて、デバイスもバイポーラトランジスタとMOSトランジスタの両方を取り上げ、デバイスの動作原理から、基本となる電子回路と少し複雑な機能をもった回路の実現方法までを8章構成でわかりやすく説明した。
目次 1章 トランジスタの動作と特性
2章 増幅回路の基本構造
3章 基本増幅回路の構成
4章 増幅回路の周波数特性
5章 帰還と発振
6章 演算増幅器と差動増幅回路
7章 変復調回路
8章 電源回路
電子版へのリンク

所蔵情報


筑紫図 060112013004490 549.3/H 96 2013

書誌詳細

別書名 標題紙タイトル:Analog electronic circuits
異なりアクセスタイトル:基本を学ぶアナログ電子回路
著者標目 堀田, 正生 <ホッタ, マサオ>
関根, かをり <セキネ, カオリ>
件 名 BSH:電子回路
分 類 NDC8:549.3
NDC9:549.3
書誌ID 1001520549
ISBN 9784274214172
NCID BB13415167
巻冊次 ISBN:9784274214172 ; PRICE:2500円 (税別)
登録日 2013.11.20
更新日 2017.02.18

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています