このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:5回

  • 貸出数:0回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
ポスト活字の考古学 : 「活映」のメディア史1911-1958
ポスト カツジ ノ コウコガク : 「カツエイ」ノ メディアシ 1911-1958

責任表示 赤上裕幸著
データ種別 図書
出版者 東京 : 柏書房
出版年 2013.4
本文言語 日本語
大きさ 433p : 挿図, 肖像, 地図 ; 20cm
概要 戦前日本の期待のニューメディアは、なぜ歴史の辺境へと追いやられ、やがて忘れ去られたのか?満洲映画協会設立の陰の功労者でもある大阪毎日新聞社活動写真班・水野新幸の活動を軸に、満洲から東映、そしてスタジオジブリへの系譜を明らかにする、壮大な20世紀メディア史。
目次 序章 「電子書籍元年」の既視感
第1章 第一次世界大戦と「次に来るメディア」の台頭(一九一一〜一九二七)
第2章 活字から活映へ(一九二八〜一九三三)
第3章 論文の映画化とコミュニケーション革命(一九二八〜一九三三)
第4章 紀元二六〇〇年前後のメディア文化政策(一九三三〜一九四五)
第5章 映画がつくった実験国家「満洲」(一九二五〜一九四五)
第6章 戦後視聴覚教育史における「満洲」人脈(一九四五〜一九五八)
終章 バックトゥザフューチャー

所蔵情報


理系図2F 開架 032112013021743 778.2/A 29 2013

書誌詳細

別書名 奥付タイトル:ポスト活字の考古学 : 「活映」のメディア史1911〜1958
その他のタイトル:日本映画教育史における「次に来るメディア」の知識社会学的研究
異なりアクセスタイトル:ポスト活字の考古学 : 活映のメディア史 : 1911-1958
一般注記 博士論文「日本映画教育史における「次に来るメディア」の知識社会学的研究」 (京都大学, 2011年提出) を再構成し, 加筆・修正を施したもの
著者標目 赤上, 裕幸(1982-) <アカガミ, ヒロユキ>
件 名 BSH:映画 -- 日本  全ての件名で検索
BSH:教育映画 -- 歴史  全ての件名で検索
NDLSH:映画 -- 日本 -- 歴史 -- 昭和時代  全ての件名で検索
NDLSH:映画教育 -- 歴史  全ての件名で検索
NDLSH:水野, 新幸(1890-1956)
分 類 NDC8:778.21
NDC9:778.21
書誌ID 1001519162
ISBN 9784760142248
NCID BB12143050
巻冊次 ISBN:9784760142248 ; PRICE:3800円+税
登録日 2013.11.05
更新日 2013.11.05

類似資料