このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:41回

  • 貸出数:17回
    (1年以内の貸出数:2回)

<図書>
建築プロダクトデザイン : 暮らしを劇的に変えるモノと空間の設計思想
ケンチク プロダクト デザイン : クラシ オ ゲキテキ ニ カエル モノ ト クウカン ノ セッケイ シソウ

責任表示 鈴木敏彦著
データ種別 図書
出版者 東京 : 講談社
出版年 2013.4
本文言語 日本語
大きさ 159p ; 26cm
概要 空間をつくる家具?家具のように動く建築?この発想の転換が、建築の寿命を延ばし、都市の景観を保存する。わたしたちの暮らしの未来が見えてくる。
目次 はじめに 建築プロダクトデザインとは
1 モバイルアーキテクチャー/家具のように動く建築(スーツケースに詰め込み、持ち運べる建築
分解・組み立て・輸送可能な建築
紙の建築
車はもともと移動する建築だ)
2 建築家具/建築の機能を併せ持つ家具(家具であり同時に建築であるプロダクト
分解・組み立て・拡張可能なプロダクト
光によって場所をつくるプロダクト)
おわりに 建築プロダクトデザインは空間の知能化に向かう

所蔵情報


芸工2階 050112013006477 501.83/Su96 2013

書誌詳細

別書名 標題紙タイトル:Beyond boundaries, product, interior and architecture
一般注記 文献: p157
著者標目 鈴木, 敏彦(1958-) <スズキ, トシヒコ>
件 名 BSH:建築計画
分 類 NDC8:525.1
NDC9:525.1
書誌ID 1001519011
ISBN 9784061565203
NCID BB12271414
巻冊次 ISBN:9784061565203 ; PRICE:3200円 (税別)
登録日 2013.11.01
更新日 2013.11.01

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています