このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:8回

  • 貸出数:0回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
巨人の地にて
キョジン ノ チ ニテ

責任表示 H・G・エーヴェルス著 ; 嶋田洋一訳
シリーズ ハヤカワ文庫 ; SF1918 . 宇宙英雄ローダン・シリーズ ; 457
データ種別 図書
出版者 東京 : 早川書房
出版年 2013.9
本文言語 日本語
大きさ 260p ; 16cm
概要 エルトルス人の植民惑星ツァルテルテペでは、不穏な噂が蔓延していた。首都ナゲリアのどこかにシガ星人が秘密入植地を建設し、自分たちの物資をくすねて生活しているのではないかというものだ。実際にそのとおりだったが、エルトルス人はシガ星人の存在に気づいていない。一方、バヤ・ゲレルはルーワーのヘルク、ニストルとともにボイト・マルゴルのハイパー空間泡から脱出し、銀河系の未知領域に実体化するのだが...!
目次 巨人の地にて
ツァルテルテペでの邂逅

所蔵情報


芸工文庫 3階 050112013501224 943/U25/457 2013

書誌詳細

別書名 原タイトル:Im Land der Riesen
原タイトル:Begegnung auf Zaltertepe
内容注記 巨人の地にて
ツァルテルテペでの邂逅
著者標目 Ewers, H.G.
嶋田, 洋一(1956-) <シマダ, ヨウイチ>
分 類 NDC8:943
NDC9:943.7
書誌ID 1001517295
ISBN 9784150119188
NCID BB13630410
巻冊次 ISBN:9784150119188 ; PRICE:600円+税
登録日 2013.10.15
更新日 2013.10.15

類似資料