このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:11回

  • 貸出数:10回
    (1年以内の貸出数:3回)

<図書>
芸術と脳 : 絵画と文学、時間と空間の脳科学
ゲイジュツ ト ノウ : カイガ ト ブンガク ジカン ト クウカン ノ ノウカガク

責任表示 近藤寿人編
シリーズ 阪大リーブル ; 42
データ種別 図書
出版者 吹田 : 大阪大学出版会
出版年 2013.3
本文言語 日本語
大きさ 333p : 挿図 ; 19cm
概要 時間、空間、名前、錯覚。芸術は、脳の働きそのもの。芸術は脳に語りかけ、脳科学者は芸術に新しい視点を見出す。
目次 第1部 脳は時間をどのように記し、理解するのか(平安朝物語における時間の階層と語り手の多様な位置
歴史叙述・時間・物語—歴史はどのように書かれてきたか ほか)
第2部 脳による「もの」の記述と物語の表現(名前を「見る」と文字を「読む」—錯視の解釈学
絵巻の時間と空間の表現 ほか)
第3部 絵画に描かれた、視覚の脳内機能(絵画の根源をめぐって
色と質感を認識する脳と心の働き ほか)
第4部 脳は世界をどのように見、そして自己を認識するのか(女の身体と男のまなざし—一九世紀フランスは女性をどのように表象したか
自閉症から見る世界)
第5部 感覚がつかさどる世界(頭の中のサイン、コサイン—「波」による視覚情報の脳内表現
三次元世界を見る ほか)

所蔵情報


中央図 4A 032112013023331 701.4/Ko 73 2013

中央図 自動書庫 032112013023343 701.4/Ko 73 2013

芸工2階 050112013005196 704/Ko73 2013

芸工 研究室 050112014006377 704/Ko73/a 2013

比文 文化動態 032112015032748 701.4/Ko 73 2013

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:芸術と脳 : 絵画と文学時間と空間の脳科学
一般注記 参考文献: p324-333
著者標目 近藤, 寿人(1949-) <コンドウ, ヒサト>
件 名 BSH:芸術心理学
BSH:
分 類 NDC8:701.4
NDC9:701.4
書誌ID 1001516171
ISBN 9784872593242
NCID BB12084723
巻冊次 ISBN:9784872593242 ; PRICE:2,200円+税
登録日 2013.09.30
更新日 2014.08.29

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています