このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:13回

  • 貸出数:0回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
消えた女王ドラニア
キエタ ジョオウ ドラニア

責任表示 H・G・フランシス著 ; 赤坂桃子訳
シリーズ ハヤカワ文庫 ; SF1908 . 宇宙英雄ローダン・シリーズ ; 453
データ種別 図書
出版者 東京 : 早川書房
出版年 2013.7
本文言語 日本語
大きさ 271p ; 16cm
概要 ローダンは“パン=タウ=ラ”をあとにし、“バジス”と“ソル”を包囲するウィンガー船団に向かった。宇宙の全車輪の正体がロボットのライレで、自分たちが操られていたと知ったら、ウィンガー種族はショックをうけるはず。それを和らげるため、ウィンガーのプロンドフェアとデメテルを宇宙の全車輪の使者にしたて、種族に説明させようと考えたのだ。ふたりは、クリンの本拠地である衛星スタルショに送りこまれるが...。
目次 宇宙の全車輪の使者
消えた女王ドラニア

所蔵情報


芸工文庫 3階 050112013500995 943/U25/453 2013

書誌詳細

別書名 原タイトル:Sendboten des Alles-Rads
原タイトル:Das Gericht der Kryn
内容注記 宇宙の全車輪の使者
消えた女王ドラニア
著者標目 Francis, H. G.
赤坂, 桃子 <アカサカ, モモコ>
分 類 NDC8:943
NDC9:943.7
書誌ID 1001513001
ISBN 9784150119089
NCID BB13129587
巻冊次 ISBN:9784150119089 ; PRICE:600円+税
登録日 2013.08.09
更新日 2013.08.09

類似資料