このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:7回

  • 貸出数:0回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
屋敷地林と在地の知 : バングラデシュ農村の暮らしと女性
ヤシキ チリン ト ザイチ ノ チ : バングラデシュ ノウソン ノ クラシ ト ジョセイ

責任表示 吉野馨子著
シリーズ 地域研究叢書 ; 26
データ種別 図書
出版者 京都 : 京都大学学術出版会
出版年 2013.2
本文言語 日本語
大きさ vii, 407p : 挿図 ; 23cm
概要 モンスーンアジアの資源利用を示す詳細なデータと生き生きとした描写で、高い多様性と持続性をもつ、伝統的土地利用を再発見する。
目次 第1部 “人が作った森”から持続社会を考える(農村、屋敷地と「在地の知」
バングラデシュの社会・経済と調査村の概況)
第2部 屋敷地の利用にみる生活知、在地の知の態様(屋敷地の構造とその利用:カジシムラ村の事例から
屋敷地をもつということ:ドッキンチャムリア村を事例に
屋敷地林の植物利用からみえる村人の生活知:ドッキンチャムリア村を事例に
“女性が育む森”“—屋敷地をめぐる資源の利用と管理:ドッキンチャムリア村を事例から)
第3部 屋敷地林と暮らしの変容(都市近郊化と屋敷地林の変化:カジシムラ村における屋敷地林の植生と生産物の利用の変化
屋敷地林の植生の変化が映し出す村の暮らしの変容:ドッキンチャムリア村の事例から
屋敷地の社会経済的役割の変容:ドッキンチャムリア村の事例から
21世紀における屋敷地林の意味を考える)

所蔵情報


芸工 研究室 050112013003037 611.92/Y92 2013

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:屋敷地林と在地の知 : バングラデシュ農村の暮らしと女性
一般注記 引用文献リスト: p379-390
博士論文「バングラデシュ農村における屋敷地の研究 : 屋敷地の植物に注目して」 (京都大学, 2009年)を大幅に加筆, 修正したもの
著者標目 吉野, 馨子(1965-) <ヨシノ, ケイコ>
件 名 NDLSH:農村 -- バングラデシュ  全ての件名で検索
NDLSH:農村女性 -- バングラデシュ  全ての件名で検索
NDLSH:屋敷林 -- バングラデシュ  全ての件名で検索
分 類 NDC9:611.922576
書誌ID 1001511222
ISBN 9784876982691
NCID BB11981378
巻冊次 ISBN:9784876982691 ; PRICE:3600円+税
登録日 2013.07.23
更新日 2013.07.23

類似資料