このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:23回

  • 貸出数:4回
    (1年以内の貸出数:2回)

<図書>
カネと文学 : 日本近代文学の経済史
カネ ト ブンガク : ニホン キンダイ ブンガク ノ ケイザイシ

責任表示 山本芳明著
シリーズ 新潮選書
データ種別 図書
出版者 東京 : 新潮社
出版年 2013.3
本文言語 日本語
大きさ 286p ; 20cm
概要 文学は、いつから食える職業になったのか—。明治時代、文士は貧乏の代名詞だった。日露戦争、二度の世界大戦、世界恐慌という激動の時代に、その状況はどう変化していったのか。痛ましい生活難をしのぎ、出版ビジネスの発展とともに、やがて社会的地位を獲得、ついには億を稼ぐ高額所得者が輩出するまで...。日記や書簡、随筆に綴られた赤裸な記録をもとに、近代文学の商品価値の変遷を追うユニークな試み。
目次 第1章 大正八年、文壇の黄金時代のはじまり(あがる原稿料
売れる単行本 ほか)
第2章 文学では食べられない!(作家と報酬との極めて遠い関係
試された啄木の「文学的運命」 ほか)
第3章 黄金時代の作家たち(島田清次郎とその時代
島田清次郎の栄光と悲惨 ほか)
第4章 円本ブームの光と影(黄金時代の終焉
縮む文学市場 ほか)
第5章 文学で食うために(芥川賞制定における文藝春秋社の戦略
それは「純粋小説論」から始まった ほか)
第6章 黄金時代、ふたたび(単行本がまた売れ出した
伊藤整『太平洋戦争日記』の経済学 ほか)
続きを見る

所蔵情報


中央図 4A 010112014010438 910.26/Y 31 2013

言文 独語 032112013001830 910.26/Y 31 2013

言文 中国語05 032112013003998 910.26/Y 31 2013

書誌詳細

著者標目 *山本, 芳明 <ヤマモト, ヨシアキ>
件 名 BSH:日本文学 -- 歴史 -- 近代  全ての件名で検索
BSH:日本文学 -- 作家  全ての件名で検索
BSH:出版 -- 日本  全ての件名で検索
NDLSH:日本文学 -- 歴史 -- 明治以後  全ての件名で検索
NDLSH:文学者 -- 日本 -- 歴史 -- 明治以後  全ての件名で検索
NDLSH:出版 -- 日本 -- 歴史 -- 明治以後  全ての件名で検索
NDLSH:文学と社会
分 類 NDC8:910.26
NDC9:910.26
書誌ID 1001505815
ISBN 9784106037245
NCID BB12198879
巻冊次 ISBN:9784106037245 ; PRICE:1300円+税
登録日 2013.05.14
更新日 2014.10.27

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています