このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:10回

  • 貸出数:4回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
環大西洋の想像力 : 越境するアメリカン・ルネサンス文学
カンタイセイヨウ ノ ソウゾウリョク : エッキョウ スル アメリカン ルネサンス ブンガク

責任表示 竹内勝徳, 高橋勤編
データ種別 図書
出版者 東京 : 彩流社
出版年 2013.3
本文言語 日本語
大きさ 367, xvp : 挿図, 肖像, 地図 ; 22cm
概要 メルヴィル、ホーソーン、ホイットマンなど、アメリカン・ルネサンスの作家たちをトランスナショナルな枠組みで新たに読み直し、その越境性と独自性を照射。黎明期のアメリカにナショナル・アイデンティティをもたらしたものは「分断」ではなく、地理的な境界を脱した、より広い世界との「接続」ではなかったか。
目次 特別寄稿 アメリカ文学を裏返す—環大西洋の海景と全地球的想像空間
第1部 大西洋世界の旅と交易(メルヴィルとトランスナショナルな身体—『白鯨』、『イスラエル・ポッター』を中心として
トランスアトランティック・アペタイト—『アーサー・ゴードン・ピムの物語』における食の表象
二つの国家と二つの「富」—エマソンの大西洋経済学 ほか)
第2部 ニューイングランドの変容(アメリカン・ルネサンスと二つの埋葬—エマソン、ポー、「理性」のゆくえ
「新しい霊がぼくにはいって住みついた」—オルコット『ムーズ』とイタリア
産業革命によるホーソーン文学の変容—運河と鉄道を中心として ほか)
第3部 国家とエスニシティ(『大理石の牧神』における人種問題—ミリアムを中心として
『クラレル』のニュー・パレスチナと北米先住民
根なし草の夢想した解放—経路で読む『ブレイク、あるいはアメリカのあばら家』 ほか)

所蔵情報


中央図 4A 032112013003617 930.29/Ta 67 2013

理系図2F 開架 032112016005464 930.29/Ta 67 2013

文 英文(研究室) 021112013000148 英文/2G/333 2013

書誌詳細

別書名 標題紙タイトル:Transatlantic imagination
異なりアクセスタイトル:環大西洋の想像力 : 越境するアメリカンルネサンス文学
一般注記 文献: 各章末
著者標目 竹内, 勝徳(1960-) <タケウチ, カツノリ>
高橋, 勤(文学) <タカハシ, ツトム>
件 名 BSH:アメリカ文学 -- 歴史  全ての件名で検索
分 類 NDC8:930.29
NDC9:930.29
書誌ID 1001503909
ISBN 9784779118760
NCID BB12185265
巻冊次 ISBN:9784779118760 ; PRICE:3800円+税
登録日 2013.04.17
更新日 2013.06.03

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています