このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:320回

  • 貸出数:35回
    (1年以内の貸出数:8回)

<図書>
錯覚学 : 知覚の謎を解く
サッカクガク : チカク ノ ナゾ オ トク

責任表示 一川誠著
シリーズ 集英社新書 ; 0660G
データ種別 図書
出版者 東京 : 集英社
出版年 2012.10
本文言語 日本語
大きさ 222p : 挿図 ; 18cm
概要 あらかじめ分かっていたとしても、人は錯覚してしまう。むしろ、常に生じる錯視を利用しているからこそ、3D映像などが成立している。人は、なぜ、どのように、錯覚しているのだろうか。なぜ地平線近くの夕陽は大きく見え、高速で回転する車輪は逆方向に回っているように見えるのだろう?曲がって見える直線、揺れて動くように見える図、実在と違って見える写真など、さまざまな事例を示しながら、錯覚について分かりやすく解説。...覚のミステリーを解きながら、日常に潜む錯覚リスクについても論じる。続きを見る
目次 第1章 「百聞は一見にしかず」と言うけれど
第2章 人間に「正しく」見ることは可能か
第3章 二次元の網膜画像が三次元に見える理由
第4章 地平線の月はなぜ大きく見えるのか
第5章 アニメからオフサイドまで—運動の錯視
第6章 無い色が見える—色彩の錯視
第7章 生き残るための錯覚学

所蔵情報


中央図 4A 010112012015906 141.2/I 14 2012

医学図 1F 開架 040112012004404 WW 105/I 88/2012 2012

芸工新書 2階 050112012011716 141/I14 2012

芸工 研究室 050112014014207 141/I14/a 2012

書誌詳細

一般注記 主な参考文献: p218-222
著者標目 一川, 誠 <イチカワ, マコト>
件 名 BSH:錯覚
BSH:知覚
NDLSH:錯覚
NDLSH:知覚
分 類 NDC8:141.27
NDC8:141.5
NDC9:145.5
書誌ID 1001493197
ISBN 9784087206609
NCID BB10445605
巻冊次 ISBN:9784087206609 ; PRICE:740円+税
登録日 2012.12.11
更新日 2015.01.15

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています