このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:5回

  • 貸出数:0回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
古代ローマの肖像 : ルネサンスの古銭収集と芸術文化
コダイ ローマ ノ ショウゾウ : ルネサンス ノ コセン シュウシュウ ト ゲイジュツ ブンカ

責任表示 ジョン・カナリー著 ; 桑木野幸司訳
データ種別 図書
出版者 東京 : 白水社
出版年 2012.6
本文言語 日本語
大きさ 201, 63p : 挿図 ; 22cm
概要 小さなコインが映し出す、古代の偉人たちの壮大な世界。ルネサンス文化の物質・精神の両面を支配したギリシア・ローマ古銭学の世界を、ユーモアたっぷりに描く力作。
目次 枯れることなき地脈より湧きいずる—ルネサンスは古銭だらけ
事物の夥多と多様性—古銭図像の豊富なこと、多彩なこと
小さな部屋の無限の財産—ティツィアーノ描くヤコポ・ストラーダの肖像
「かくのごとく他者の図像を愛する者」—ルネサンス期イタリアにおける、徳の鑑としての古銭
「なんでも手当たりしだいに買いあさる」—北方へと伝染る古銭マニア
「ローマの古物学者」—アンドレア・フルヴィオと『著名人の肖像』
「ダレス」は誰?—『著名人の肖像』の挿絵画家を探せ
「メダルについて記した者たち」—最初期の古銭学書誌
「心を映す澄んだ鏡のごとく」—ルイユ、観相学、ルネサンス期の「肖像画付き著名人伝」
「書物が語らぬ多くのことを教えてくれる」—十六世紀の硬貨本とエンブレム本
「書物が語らぬ多くのことを教えてくれる—一六世紀の硬貨本とエンブレム本
「多大な労苦なくしては」—十六世紀後半の壮大な硬貨修正プロジェクト
「事物そのものの図像、物言わぬ歴史」—ルネサンス古銭学における経験主義と合理主義
続きを見る

所蔵情報


中央図 4A 032112012023734 202.7/C 95 2012

書誌詳細

別書名 原タイトル:Images of the illustrious : the numismatic presence in the Renaissance
異なりアクセスタイトル:ルネサンスの古銭収集と芸術文化 : 古代ローマの肖像
一般注記 参考文献: 巻末p53-58
著者標目 Cunnally, John, 1948-
桑木野, 幸司(1975-) <クワキノ, コウジ>
件 名 BSH:古銭
BSH:肖像彫刻
BSH:伝記 -- ローマ(古代)  全ての件名で検索
BSH:ルネサンス
NDLSH:古銭 -- ギリシア  全ての件名で検索
NDLSH:古銭 -- 古代ローマ  全ての件名で検索
NDLSH:ルネサンス
分 類 NDC8:202.7
NDC9:202.7
書誌ID 1001489842
ISBN 9784560082126
NCID BB09310620
巻冊次 ISBN:9784560082126 ; PRICE:4000円+税
登録日 2012.11.02
更新日 2012.11.02

類似資料