このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:10回

  • 貸出数:11回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
フランスとEUの金融ガヴァナンス : 金融危機の克服に向けて
フランス ト EU ノ キンユウ ガヴァナンス : キンユウ キキ ノ コクフク ニ ムケテ

責任表示 尾上修悟著
シリーズ MINERVA現代経済学叢書 ; 111
データ種別 図書
出版者 京都 : ミネルヴァ書房
出版年 2012.5
本文言語 日本語
大きさ iv, 303p : 挿図 ; 22cm
概要 現在、EUが直面している深刻な金融・経済危機を克服するための喫緊の課題は、金融と経済のガヴァナンスを確立することである。本書は、EU内でこれまでに具体的な政策を最も積極的に提案・実践してきたフランスにおける議論に注目し、そこで展開される金融ガヴァナンス論と意義を明らかにし、そのプロセスも追跡調査することから、欧州統合の将来のあり方を考える。
目次 第1部 金融の自由化とガヴァナンス(経済・通貨同盟の成立とフランスの金融規制策
フランスにおける経済・金融ガヴァナンス論の展開
ヘッジファンドとグローバル金融リスク)
第2部 G20とガヴァナンス(第2回G20とフランスのグローバル金融規制策
第3回G20とフランス・EUの金融規制改革案)
第3部 ソヴリン・リスクとガヴァナンス(EUにおける金融危機の公的管理
EU発金融規制策の新展開
EUの金融支援構想と財政統合論 ほか)

所蔵情報


中央図 4A 010112012008130 338.235/O 67 2012

中央図 3B 025112012001408 338.235/O 67/20120140 2012

中央図 自動書庫 010112012830017 338.235/O 67 2012

書誌詳細

一般注記 参考文献: p287-294
索引: p295-303
著者標目 尾上, 修悟(1949-) <オノエ, シュウゴ>
件 名 BSH:金融 -- ヨーロッパ共同体  全ての件名で検索
BSH:金融政策
分 類 NDC9:338.23
書誌ID 1001476528
ISBN 9784623063222
NCID BB0901219X
巻冊次 ISBN:9784623063222 ; PRICE:4500円+税
登録日 2012.05.09
更新日 2012.09.10

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています