このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:36回

  • 貸出数:27回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
領域権原論 : 領域支配の実効性と正当性
リョウイキケン ゲンロン : リョウイキ シハイ ノ ジッコウセイ ト セイトウセイ

責任表示 許淑娟著
データ種別 図書
出版者 東京 : 東京大学出版会
出版年 2012.1
本文言語 日本語
大きさ iv, 390p ; 22cm
目次 序論
第1章 取得されるべき客体としての領域主権—様式論(様式論の特徴—ローターパクトの議論を手がかりとして
原始取得の法理—様式論の生成
「無主地」概念の発明—様式論の基盤と限界)
第2章 行使することで取得される領域主権—「主権の表示」アプローチ(新しい領域法?—実務家の法、学者の法
「主権の表示」概念—パルマス島事件仲裁裁定
「主権の表示」の意義とその継承)
第3章 「合意」に基づく領域主権—ウティ・ポシディーティス原則とeffectivit ́es(領域法への挑戦—脱植民地化と新独立国家における領域権原
effectivit ́es概念の沿革—ブルキナファソ=マリ事件パラダイム
国際裁判におけるeffectivit ́es概念援用の意義
「植民地独立以降」における領域権原の基盤構造)
結語
続きを見る

所蔵情報


中央図 4A 010112011029766 329.23/Ky 1 2012

書誌詳細

別書名 その他のタイトル:The acquisition of territory in international law : the effectiveness and legitimacy of territorial control
一般注記 英文タイトルは標題紙裏による
博士論文「領域権原論再考」(東京大学, 2007年) に、新しい判決を踏まえて加筆したもの
引用文献一覧: p347-364
著者標目 許, 淑娟(1974-) <ホウ, スギョン>
件 名 BSH:領土
分 類 NDC8:329.23
NDC9:329.23
書誌ID 1001472903
ISBN 9784130361439
NCID BB08165694
巻冊次 ISBN:9784130361439 ; PRICE:8800円+税
登録日 2012.03.22
更新日 2012.03.22

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています