このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:14回

  • 貸出数:1回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
食品企業のグローバル戦略 : 成長するアジアを拓く
ショクヒン キギョウ ノ グローバル センリャク : セイチョウ スル アジア オ ヒラク

責任表示 新井ゆたか編著
データ種別 図書
出版者 東京 : ぎょうせい
出版年 2010.10
本文言語 日本語
大きさ vi, 298p : 挿図 ; 21cm
概要 ネスレ、コカ・コーラ、味の素、キッコーマン、サントリー、国分、セブン & アイ、伊藤忠商事、企業が自らの海外戦略を語る。
目次 “シームレス・アジア”の時代と食品産業
第1部 変革期にある市場と食品関連産業(国内市場の展望—少子・高齢化で国内市場はどう変わるか
日本の食品企業と諸外国の食品企業との収益性の比較・考察
食品製造業の経営戦略の類型整理およびクロス・ボーダーM &amp
Aの考察
食品関連産業が海外展開する際に考慮すべきポイント—食品関連企業に共通する課題
現地での提携先・パートナーシップ構築のポイント
アジア市場の現状と将来展望)
第2部 持続的な発展に向けての戦略の構築(すべてのステークホルダーに信頼される、誰もが認める、栄養、健康、ウエルネスのリーダー企業へ
グローバルブランドの発展と信頼を支えるシステム
味の素のグローバル戦略—次の100年へ「新価値創造」と「開拓者精神」
キッコーマンの海外展開—キッコーマンしょうゆをグローバルスタンダードの調味料に
サントリーグループにおける食品事業の海外展開—加速化するグローバリゼーションへの対応
国分「食を通じてこころ豊かなくらしを」
セブン &amp
アイHLDGS.の戦略—新・総合生活産業を目指して
食料ビジネス躍進を支える中国SIS構想)
続きを見る

所蔵情報


中央図 4C_1‐135 [法] 024112011026804 Ej 78/A/7 2010

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:食品企業のグローバル戦略 : 成長するアジアを拓く
一般注記 参考文献: 章末
著者標目 新井, ゆたか(1962-) <アライ, ユタカ>
件 名 BSH:食品工業
BSH:国際投資
BSH:アジア -- 経済  全ての件名で検索
分 類 NDC8:588.09
NDC9:588.09
書誌ID 1001471139
ISBN 9784324091449
NCID BB03832270
巻冊次 ISBN:9784324091449 ; PRICE:3333円+税
登録日 2012.03.07
更新日 2014.03.19

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています