このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:3回

  • 貸出数:0回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
王権と都市の形成史論
オウケン ト トシ ノ ケイセイ シロン

責任表示 寺沢薫著
シリーズ 弥生時代政治史研究
データ種別 図書
出版者 東京 : 吉川弘文館
出版年 2011.9
本文言語 日本語
大きさ 20, 532p : 挿図, 地図 ; 27cm
目次 弥生時代政治史の試み
第1部 東アジア世界と弥生時代「倭国」の動勢(二世紀後半における巨大王墓の鼎立と「イト国」王墓
「倭国乱」と「卑弥呼共立」の歴史的意義—その実像と東アジア情勢
二世紀末の倭国外交—「中平」年銘五尺刀と「倭人」磚)
第2部 ヤマト王権の誕生と弥生時代の終焉(纒向遺跡と初期ヤマト王権
纒向遺跡出現の歴史的意義—纒向遺跡再論
纒向型前方後円墳の築造
前方後円墳出現論—纒向型前方後円墳再論
初期ヤマト王権の誕生と邪馬台国論)
第3部 日本列島における都市の形成—“王国”概念の成立との関わりから(「日本的」都市の成立—弥生都市論・藤原京都市起源論批判
日中比較都市論序説)
続きを見る

所蔵情報


比文 基層構造 共通 032112011044283 210.27/Te 62 2011

書誌詳細

一般注記 初出一覧: p532
著者標目 *寺沢, 薫(1950-) <テラサワ, カオル>
件 名 BSH:弥生式文化
BSH:遺跡・遺物 -- 日本  全ての件名で検索
BSH:都市 -- 歴史  全ての件名で検索
分 類 NDC8:210.2
NDC9:210.27
書誌ID 1001468185
ISBN 9784642093248
NCID BB0672341X
巻冊次 ISBN:9784642093248 ; PRICE:35000円+税
登録日 2012.02.15
更新日 2012.02.15

類似資料