このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:13回

  • 貸出数:8回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
記憶の歴史学 : 史料に見る戦国
キオク ノ レキシガク : シリョウ ニ ミル センゴク

責任表示 金子拓著
シリーズ 講談社選書メチエ ; 519
データ種別 図書
出版者 東京 : 講談社
出版年 2011.12
本文言語 日本語
大きさ 314p : 挿図 ; 19cm
概要 「歴史」はどのようにして生まれるのか。本能寺の変、細川ガラシャ自害事件など、さまざまな文書、日記などに記された人々の記憶が一つの歴史上の事件として定着してゆくプロセスを探る。
目次 第1章 史料学と記憶
第2章 記憶と史料と歴史のあいだ
第3章 歴史をつくった記憶
第4章 記録と記憶
第5章 覚書と記憶
第6章 文書と記憶
終章 歴史と記憶

所蔵情報


中央図 4Wa_10‐21 [新書] 032112011033226 081.6/Ko 19/(519) 2011

書誌詳細

一般注記 引用資料,参考文献: p287-291,292-300
著者標目 金子, 拓(1967-) <カネコ, ヒラク>
書誌ID 1001462793
ISBN 9784062585224
NCID BB07626576
巻冊次 ISBN:9784062585224 ; PRICE:1800円(税別)
登録日 2011.12.15
更新日 2011.12.15

この資料を借りた人はこんな資料も借りています