このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:8回

  • 貸出数:2回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
「知」の変貌・「信」の階梯
チ ノ ヘンボウ シン ノ カイテイ

責任表示 神崎繁, 熊野純彦, 鈴木泉編
シリーズ 講談社選書メチエ ; 512 . 西洋哲学史 ; 2
データ種別 図書
出版者 東京 : 講談社
出版年 2011.12
本文言語 日本語
大きさ 448p ; 19cm
概要 中世哲学とは、複数のルネサンスのくり返しであった—。三位一体論とはなにか。一なる神の本質と三つの位格とは。イスラーム哲学とキリスト教世界の交錯とは。アウグスティヌスとトマス・アクィナスを大きな峰としながら、複数性、脱中心性、多文化性を特色とするその多様な思考の世界を、「再開の哲学」として再構成する、意欲的な試みの第2巻。
目次 再開の哲学 / 鈴木泉 [著]
ヘレニズム哲学 / 近藤智彦 [著]
教父哲学 / 土橋茂樹 [著]
中世の言語哲学 / 永嶋哲也, 周藤多紀 [著]
イスラーム哲学 : ラテン・キリスト教世界との交錯 / 山本芳久 [著]
盛期スコラとトマス / 上枝美典 [著]
中世における理性と信仰 / 加藤和哉 [著]
志向性概念の歴史 / 藤本温 [著]
様相概念 / 山内志朗 [著]

所蔵情報


中央図 4Wa_10‐21 [新書] 032112011033202 081.6/Ko 19/(512) 2011

中央図 自動書庫 032112011033621 081.6/Ko 19/(512) 2011

文 研究室 021112012019466 哲学/601/1121 2011

言文 独語 032112011034130 081.6/Ko 19/(512) 2011

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:知の変貌信の階梯
内容注記 再開の哲学 / 鈴木泉 [著]
ヘレニズム哲学 / 近藤智彦 [著]
教父哲学 / 土橋茂樹 [著]
中世の言語哲学 / 永嶋哲也, 周藤多紀 [著]
イスラーム哲学 : ラテン・キリスト教世界との交錯 / 山本芳久 [著]
盛期スコラとトマス / 上枝美典 [著]
中世における理性と信仰 / 加藤和哉 [著]
志向性概念の歴史 / 藤本温 [著]
様相概念 / 山内志朗 [著]
一般注記 参考文献あり
著者標目 神崎, 繁(1952-) <カンザキ, シゲル>
熊野, 純彦(1958-) <クマノ, スミヒコ>
鈴木, 泉(哲学) <スズキ, イズミ>
件 名 BSH:哲学 -- 歴史  全ての件名で検索
分 類 NDC8:130.2
NDC9:130.2
書誌ID 1001462760
ISBN 9784062585156
NCID BB07625620
巻冊次 ISBN:9784062585156 ; PRICE:1900円+税
登録日 2011.12.15
更新日 2013.02.22

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています