このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:221回

  • 貸出数:48回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
アーキテクト2.0 : 2011年以後の建築家像 : 藤村龍至/TEAM ROUNDABOUTインタビュー集
アーキテクト 2.0 : 2011ネン イゴ ノ ケンチクカゾウ : フジムラ リュウジ TEAM ROUNDABOUT インタビューシュウ

責任表示 藤村龍至, TEAM ROUNDABOUT編著
データ種別 図書
出版者 東京 : 彰国社
出版年 2011.11
本文言語 日本語
大きさ 255p : 挿図 ; 19cm
目次 序 「アーキテクト2.0」とは何か
1 一九九五年以後の都市・建築を考える(一九九五年という切断と、それ以後の建築家像)
2 情報化を考える(ネットと建築をあえて混ぜて考える
インタラクティブなプロセスを実現する意思
今、「メディアの錯綜する森」というコンセプトを振り返る ほか)
3 郊外化を考える(濃密な場所を設計するための想像力
なぜ建築家が都市について議論する必要があるのか!?
共同体の経験と設計の方法論の関係 ほか)

所蔵情報


中央図 2B 023112011000834 520.4/F 63 2011

芸工2階 050112011011804 520.4/F63 2011

書誌詳細

別書名 標題紙タイトル:Architect2.0 : the role image of architect after 2011 : Ryuji Fujimura/TEAM ROUNDABOUT interview series
著者標目 藤村, 龍至(1976-) <フジムラ, リュウジ>
TEAM ROUNDABOUT
件 名 BSH:建築
BSH:都市計画
分 類 NDC8:520.4
NDC9:520.4
書誌ID 1001462751
ISBN 9784395010295
NCID BB07355388
巻冊次 ISBN:9784395010295 ; PRICE:2000円+税
登録日 2011.12.14
更新日 2011.12.14

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています