このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:3回

  • 貸出数:0回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
障害者の経済学
ショウガイシャ ノ ケイザイガク

責任表示 中島隆信著
データ種別 図書
増補改訂版
出版者 東京 : 東洋経済新報社
出版年 2011.9
本文言語 日本語
大きさ xii, 248p : 挿図 ; 19cm
概要 弱者として遠ざけるのか、読んで一歩近づくのか?新たな現場取材により障害者就労の章を書き下ろし、制度改正も反映した待望の増補改訂版。第49回日経・経済図書文化賞受賞。
目次 序章 なぜ『障害者の経済学』なのか
第1章 障害者問題がわかりにくい理由
第2章 「転ばぬ先の杖」というルール
第3章 親は唯一の理解者か
第4章 障害者差別を考える
第5章 施設は解体すべきか
第6章 養護学校はどこへ行く
第7章 障害者は働くべきか
第8章 障害者の暮らしを考える
第9章 障害者就労の現状と課題
終章 障害者は社会を映す鏡
続きを見る

所蔵情報


中央図 自動書庫 024112011017642 Gj 45/N/75 2011

書誌詳細

一般注記 参考文献: p245-248
著者標目 中島, 隆信 <ナカジマ, タカノブ>
件 名 BSH:障害者福祉
分 類 NDC8:369.27
NDC9:369.27
書誌ID 1001461915
ISBN 9784492314166
NCID BB06696984
巻冊次 ISBN:9784492314166 ; PRICE:1600円+税
登録日 2011.12.06
更新日 2011.12.06

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています