このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:4回

  • 貸出数:3回
    (1年以内の貸出数:1回)

<図書>
日本映画の誕生
ニホン エイガ ノ タンジョウ

責任表示 岩本憲児編
シリーズ 日本映画史叢書 ; 15
データ種別 図書
出版者 東京 : 森話社
出版年 2011.10
本文言語 日本語
大きさ 403p : 挿図 ; 20cm
概要 映画の渡来をはじめ、最初期の上映、撮影、興行、映画館、製作、弁士、音楽、色彩、さらに幻燈や語り、玩具としての視覚装置など、映画史の興味深い地層を発掘する。
目次 1 映画渡来前後(映画の渡来—エジソン映画と日本
メリエスはいつから知られていたのか—日本におけるメリエス事始
写し絵から映画へ—映像と語りの系譜 ほか)
2 興行と観客(日本映画の初公開—明治三二年の興行と上映番組
駒田好洋の遺した資料
映画館の“誕生”—電気館における興行と観客の変容 ほか)
3 弁士・音・色彩(日本映画と声色弁士—活動弁士を通した日本映画史再考の試み
名古屋で展開した弁士に関する言説
無声映画と蓄音機の音—歌舞音楽と革新的潮流 ほか)

所蔵情報


芸工2階 050112011010271 778.21/I94 2011

言文 英語 032112012054501 778.21/N 71 2011

書誌詳細

一般注記 関連年表: p393-401
著者標目 *岩本, 憲児(1943-) <イワモト, ケンジ>
件 名 NDLSH:映画 -- 日本 -- 歴史  全ての件名で検索
分 類 NDC9:778.21
書誌ID 1001461120
ISBN 9784864050296
NCID BB0713684X
巻冊次 ISBN:9784864050296 ; PRICE:3600円+税
登録日 2011.11.30
更新日 2013.03.29

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています