このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:17回

  • 貸出数:0回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
社会構造とゼマンティク
シャカイ コウゾウ ト ゼマンティク

責任表示 ニクラス・ルーマン [著] ; 徳安彰訳
シリーズ 叢書・ウニベルシタス ; 961
データ種別 図書
出版者 東京 : 法政大学出版局
出版年 2011.9
本文言語 日本語
大きさ viii, 419, 14p ; 20cm
概要 歴史を素材にしたルーマンの知識社会学再考。
目次 第1章 社会構造とゼマンティクの伝統
第2章 上流諸階層における相互行為—十七世紀と十八世紀におけるそのゼマンティクの転換について
第3章 初期近代の人間学—社会の進化問題の理論技術上の解決
第4章 複雑性の時間化—近代の時間概念のゼマンティクについて
第5章 自己言及と二項図式化

所蔵情報

1 中央図 4A 032112012023000 361.234/L 96 2011
1 文 社会(研究室) 021112011008486 社会/1/1666 2011
1 法 研究室 024112011021195 Zj 50/L/28 2011

書誌詳細

別書名 その他のタイトル:Gesellschaftsstrukutur und Semantik
原タイトル:Gesellschaftsstruktur und Semantik : Studien zur Wissenssoziologie der modernen Gesellschaft
一般注記 標題紙裏の欧文タイトル (誤植) : Gesellschaftsstrukutur und Semantik
著者標目 Luhmann, Niklas, 1927-1998
徳安, 彰(1956-) <トクヤス, アキラ>
件 名 NDLSH:社会学
分 類 NDC8:361.234
NDC9:361.234
NDC9:361
書誌ID 1001458856
ISBN 9784588009617
NCID BB0666864X
巻冊次 1 ; ISBN:9784588009617 ; PRICE:4800円+税
登録日 2011.10.31
更新日 2011.10.31

類似資料