このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:6回

  • 貸出数:1回
    (1年以内の貸出数:1回)

<図書>
勁雨煦風 : 唐家璇外交回顧録
ケイウ クフウ : トウ カセン ガイコウ カイコロク

責任表示 唐家璇著
データ種別 図書
出版者 東京 : 岩波書店
出版年 2011.1
本文言語 日本語
大きさ xviii, 331, 6p : 挿図, 肖像 ; 20cm
概要 一九九八年から二〇〇八年まで中国の外相、国務委員として外交を主導した著者の回顧録。「勁雨煦風」とは「激しい雨、柔らかい風」の意。この間の国際情勢と中国の外交政策に対する著者の理念、態度を総括した言葉である。小泉首相の靖国神社参拝や日本の国連安保理常任理事国入りへの動き、イラク戦争、NATO軍の駐ユーゴ中国大使館爆撃に際して、著者は何を考え、どう行動したのか。
目次 第1章 中日関係の回復
第2章 新外相の初外遊—インドネシア
第3章 四度のニューヨーク訪問—二〇〇三年イラク開戦前の外交闘争
第4章 中ロの黒瞎子島交渉
第5章 在ユーゴスラビア中国大使館爆撃事件
第6章 中越陸地国境・トンキン湾境界画定交渉
第7章 中米軍用機「衝突事件」
第8章 「而立」の中欧関係
第9章 インド・パキスタン核実験
第10章 中国アフリカ協力フォーラム北京サミット

所蔵情報


中央図 4A 032112011014568 319.22/To 11 2011

書誌詳細

別書名 原タイトル:勁雨煦風
その他のタイトル:勁雨煦風
一般注記 原著 (世界知識出版社, 北京, 2009年12月発行) の抄訳
その他のタイトルは標題紙裏による
監訳: 加藤千洋
唐家璇略年譜: 巻末p6
著者標目 唐, 家璇(1938-) <tang, jia xuan>
加藤, 千洋(1947-) <カトウ, チヒロ>
件 名 BSH:中国 -- 対外関係 -- 歴史  全ての件名で検索
NDLSH:唐, 家璇
分 類 NDC8:319.22
NDC9:319.22
書誌ID 1001455569
ISBN 9784000227803
NCID BB04834894
巻冊次 ISBN:9784000227803 ; PRICE:4200円+税
登録日 2011.09.16
更新日 2011.09.16

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています