このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:10回

  • 貸出数:3回
    (1年以内の貸出数:2回)

<図書>
宗教をめぐる三つのエッセイ
シュウキョウ オ メグル ミッツ ノ エッセイ

責任表示 J.S.ミル著 ; ヘレン・テイラー編 ; 大久保正健訳
データ種別 図書
出版者 東京 : 勁草書房
出版年 2011.2
本文言語 日本語
大きさ viii, 256, iiip ; 20cm
概要 科学から見る限り、神は全知全能ではない。進化論前夜の時期に、19世紀イギリスの思想家ミルが科学と宗教を論じた論文三篇。『宗教三論』として知られる著作の待望の新訳。
目次 自然論
宗教の功利性
有神論

所蔵情報


中央図 4C_1‐135 [法] 024112011009898 Hj 80/M/1 2011

書誌詳細

別書名 原タイトル:Three essays on religion
原タイトル:Nature
原タイトル:Utility of religion
原タイトル:Theism
異なりアクセスタイトル:宗教三論
内容注記 自然論
宗教の功利性
有神論
一般注記 参考文献: p252-254
底本: "Three essays on religion"(London: Longmans, Green, Reader and Dyer, 1874)
著者標目 Mill, John Stuart, 1806-1873
Taylor, Helen, 1831-1907
大久保, 正健 <オオクボ, マサタケ>
件 名 BSH:宗教哲学
NDLSH:宗教
分 類 NDC8:161.1
NDC9:161.1
NDC9:160.4
書誌ID 1001455268
ISBN 9784326154159
NCID BB05015221
巻冊次 ISBN:9784326154159 ; PRICE:2600円+税
登録日 2011.09.12
更新日 2011.09.12

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています