このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:4回

  • 貸出数:0回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
これからの犯罪被害者学 : 被害者中心的司法への険しい道
コレカラ ノ ハンザイ ヒガイシャガク : ヒガイシャ チュウシンテキ シホウ エノ ケワシイ ミチ

責任表示 ジョー・グディ著 ; 西村春夫監訳
シリーズ RJ叢書 ; 7
データ種別 図書
出版者 東京 : 成文堂
出版年 2011.6
本文言語 日本語
大きさ x, 385p ; 22cm
概要 あなたの被害者学は、被害者の権利主張、被害者支援、加害者の抹殺、報復的正義だけを考えていないだろうか。被害者中心的観点から深読みすればあなたの被害者学は変わる。被害者中心的な司法・政策・実践を展望。
目次 第1章 被害者と被害者学の状況論的考察
第2章 被害の計測—誰が被害者なのか
第3章 「犯罪の恐怖」と「無防備性」の理解
第4章 学問的被害者学、総合的被害者支援、そして社会政策
第5章 被害者のニーズと権利についての考察
第6章 被害者の権利と加害者の権利との均衡
第7章 修復的司法—被害者中心へのパラダイム転換か
第8章 昨今の被害者中心的研究、政策、そして実践
結びに代えて—いくつかの論点

所蔵情報


中央図 自動書庫 024112011017681 Sj 00/G/18 2011

中央図 自動書庫 024112011029891 Sj 00/G/18A 2011

法科院(Law School) 024112011008198 Sj 00/G/5 2011

書誌詳細

別書名 原タイトル:Victims and victimology : research, policy and practice
異なりアクセスタイトル:これからの犯罪被害者学 : 被害者中心的司法への険しい道
一般注記 原著 (Pearson Education, c2005) の翻訳
その他の訳者: 浅川エリ子, 宮崎英生, 南部さおり, 平山真理, 岡上雅美, 山本英政, 黒澤睦
事項・人名索引: p377-382
参考文献: 各章末
著者標目 Goodey, Jo
西村, 春夫(1931-) <ニシムラ, ハルオ>
件 名 BSH:被害者
分 類 NDC8:326.3
NDC9:326.3
書誌ID 1001455001
ISBN 9784792318994
NCID BB0600952X
巻冊次 ISBN:9784792318994 ; PRICE:8000円+税
登録日 2011.09.07
更新日 2011.09.07

類似資料