このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:19回

  • 貸出数:13回
    (1年以内の貸出数:2回)

<図書>
理系の人はなぜ英語の上達が早いのか
リケイ ノ ヒト ワ ナゼ エイゴ ノ ジョウタツ ガ ハヤイノカ

責任表示 畠山雄二著
データ種別 図書
出版者 東京 : 草思社
出版年 2011.6
本文言語 日本語
大きさ 190p ; 19cm
概要 科学雑誌で使われている英語こそ、世界の誰が読んでも正しく理解できるように書かれた英語学習の最良の教材。新感覚の英語上達法。
目次 第1講 無生物主語—英語は他動詞を多用する
第2講 外置—英語は文末にあるものに焦点が置かれる
第3講 前置詞と前置詞句—修飾関係を見抜く
第4講 強調表現—主観を述べる時のコツ
第5講 句読点—接続詞に置き換えて解釈する
第6講 接続詞—and、or、butをバカにするなかれ
第7講 副詞—haveと過去分詞の間は副詞の定位置
第8講 否定と肯定—外見ではなく意味で考える
第9講 倒置—ひときわ英語らしい表現
第10講 話題化構文—話題になっているものは文頭に

所蔵情報


中央図 4A 010112011006223 835/H 41 2011

書誌詳細

著者標目 畠山, 雄二(1966-) <ハタケヤマ, ユウジ>
件 名 BSH:英語 -- 文法  全ての件名で検索
分 類 NDC8:835
NDC9:835
書誌ID 1001451939
ISBN 9784794218292
NCID BB06165693
巻冊次 ISBN:9784794218292 ; PRICE:1400円+税
登録日 2011.07.22
更新日 2011.07.22

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています