このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:10回

  • 貸出数:11回
    (1年以内の貸出数:1回)

<図書>
BOPを変革する情報通信技術 : バングラデシュの挑戦
BOP オ ヘンカク スル ジョウホウ ツウシン ギジュツ : バングラデシュ ノ チョウセン

責任表示 アシル・アハメッド, 大杉卓三編著
データ種別 図書
出版者 [福岡] : 集広舎
出版者 福岡 : 中国書店 (発売)
出版年 2009.9
本文言語 日本語
大きさ 173p ; 21cm
概要 電気が通じていない農村で携帯電話を使う村人、電話線が整備されていない町で運営されるインターネットカフェ。開発途上国において、情報通信技術(ICT)が農村部でも人々の身近に存在する風景は、ありふれたものになろうとしている。本書の舞台であるバングラデシュをはじめとする開発途上国ではBOP(Base of the Pyramid:所得ピラミッドの底辺層)と呼ばれる貧困層が人口の多くの割合を占める。世界で...0億人以上といわれるBOPを巨大なマーケットとして再定義し、持続的なビジネスを通して貧困削減に取り組む戦略が注目を集めている。BOPマーケットでは、社会的利益を最優先させ、BOPの人々が自ら取り組む「ソーシャル・ビジネス」が重要であり、そこにICTは不可欠なツールとなっている。ICTを活用することで人々は適切な情報を入手し、またコミュニケーションは人々の連帯を実現する。その結果、自らの能力に自信を持ち、単なる巨大マーケットの消費者ではなく新たな富を創造する生産者ともなりうる。本書は九州大学とグラミン・コミュニケーションズの共同研究の成果に基づき、バングラデシュにおいてICTが導く社会経済の変革について具体的事例を綴ることで、そこに暮らすBOPの人々の姿を明らかにする。続きを見る
目次 情報通信技術が導くバングラデシュの変革 / アシル・アハメッド, 大杉卓三著
BOPの人々に必要な情報コンテンツと情報通信技術 / アシル・アハメッド著
BOPの地域情報拠点としてのテレセンター / 大杉卓三著
社会情報基盤の構築と大学の役割 / 安浦寛人著
バングラデシュに対する開発協力の動向 / 飯島聰著
BOPの保健医療を改善する情報通信技術 / 大谷順子著
バングラデシュの農業におけるICTの活用 / カシフィア・アハメッド著

所蔵情報


中央図 4A 010112015511356 007.3/A 92 2009

理系図1F 開架 031112011000504 007.3/A 92 2010

理系図1F 開架 130012018552932 007.3/A 92

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:BOPを変革する情報通信技術 : バングラデシュの挑戦
内容注記 情報通信技術が導くバングラデシュの変革 / アシル・アハメッド, 大杉卓三著
BOPの人々に必要な情報コンテンツと情報通信技術 / アシル・アハメッド著
BOPの地域情報拠点としてのテレセンター / 大杉卓三著
社会情報基盤の構築と大学の役割 / 安浦寛人著
バングラデシュに対する開発協力の動向 / 飯島聰著
BOPの保健医療を改善する情報通信技術 / 大谷順子著
バングラデシュの農業におけるICTの活用 / カシフィア・アハメッド著
一般注記 参考文献: 章末
著者標目 Ashir, Ahmed
大杉, 卓三 <オオスギ, タクゾウ>
件 名 BSH:情報と社会
BSH:無線通信
BSH:データ通信
BSH:バングラデシュ
NDLSH:電気通信 -- バングラデシュ  全ての件名で検索
NDLSH:地域情報化 -- バングラデシュ  全ての件名で検索
分 類 NDC8:007.3
NDC9:007.3
NDC9:694.22576
書誌ID 1001448759
ISBN 9784904213063
NCID BA91629695
巻冊次 ISBN:9784904213063
NBN JP21665882
登録日 2011.06.01
更新日 2018.11.20

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています