このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:287回

  • 貸出数:15回
    (1年以内の貸出数:2回)

<図書>
ベンヤミン : 媒質の哲学
ベンヤミン : バイシツ ノ テツガク

責任表示 森田團著
データ種別 図書
出版者 東京 : 水声社
出版年 2011.3
本文言語 日本語
大きさ 531p ; 22cm
概要 初期言語論からイメージ論、そして歴史哲学にいたるまで、ベンヤミンの思考の根柢には、媒質概念があった。同時代の哲学者たちとの対比を通じて、その足跡を辿り、伝統の刷新を企てたベンヤミンの哲学の核心に迫るとともに、二十世紀ドイツの思想的布置をあらたに規定する野心的な試み。
目次 媒質の哲学と神話的なものとの対決
第1部 媒質の概念(媒質概念の導出—ベンヤミンのカント読解と媒質概念
媒質としてのシンボル形式—ベンヤミンとカッシーラー)
第2部 言語としての媒質—前期ベンヤミンの思考圏(表現と伝達—媒質概念の構造
楽園の言語と堕罪後の言語—初期言語論における『創世記』参照とその意義)
第3部 イメージとしての媒質—前期ベンヤミンにおけるイメージと神話(神話的なものとイメージ
イメージにおけるハデス的なもの—前期ベンヤミンにおけるイメージ概念)
第4部 文字と太古—神話的なものとの対決への転回(アレゴリーと文字—『ドイツ悲劇の根源』におけるアレゴリー論の意義
カフカ的世界とバッハオーフェン的太古)
第5部 ミメーシスの概念—神話的なものとの対決の内実(イメージとミメーシス
文字とミメーシス)
ベンヤミンの歴史哲学に向けて
続きを見る

所蔵情報


中央図 4A 010112012016430 940.278/B 35 2011

中央図 1B_27‐33 [文/独文] 021112011002964 独文/BENJ/37 2011

理系図2F 開架 032112015010160 940.278/B 35 2011

比文 文化動態 032112014021896 940.278/B 35 2011

言文 独語 032112011001026 940.28/B 35 2011

言文 露語 032112015030806 940.278/B 35 2011

書誌詳細

一般注記 学位請求論文「イメージの名--ヴァルター・ベンヤミンの媒質の哲学」(東京大学、2009年) に加筆修正したもの
参考文献: p507-528
著者標目 森田, 團(1967-) <モリタ, ダン>
件 名 BSH:Benjamin, Walter
分 類 NDC8:940.28
NDC9:940.278
書誌ID 1001446780
ISBN 9784891768249
NCID BB05308208
巻冊次 ISBN:9784891768249 ; PRICE:7000円+税
登録日 2011.04.28
更新日 2016.01.21

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています