このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:4回

  • 貸出数:0回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
「戦後」的問題系と文学 : 1948・8-1949・12
センゴ テキ モンダイケイ ト ブンガク : 1948・8-1949・12

責任表示 山本武利編者代表
シリーズ 占領期雑誌資料大系 / 山本武利編者代表 ; 文学編4
データ種別 図書
出版者 東京 : 岩波書店
出版年 2010.5
本文言語 日本語
大きさ xi, 302, 8p : 挿図 ; 22cm
概要 プランゲ文庫から精選する検閲の痕跡も生々しい原資料で味わう戦後文学。GHQの雑誌検閲は終息へと向かうが東西対立のなかで平和への模索が続く。占領期文学から戦後文学へ。
目次 第1章 対談・座談会 文学者の回想と平和への提言(わが民族文化の特質(蔵原惟人、石母田正、勝本清一郎、橋浦泰雄)
私小説について(野間宏、平林たい子、伊藤整、浅見淵、瀧井孝作)
中国人民文学の諸問題(岡崎俊夫、小野忍、佐々木基一、島田政雄、竹内好、武田泰淳) ほか)
第2章 小説 「汚濁」からのエネルギー(春(牛島春子)
肉体の敵(田村泰次郎)
絶望の計算(火野葦平) ほか)
第3章 評論・エッセイ 国際関係の枠組の再編—「日本語」「日本文学」再考の潮流(温存された国定教科書(菅忠道)
警官と私(井伏鱒二)
なつかしき隣人(三宅豊子) ほか)

所蔵情報


中央図 4A 032112012023327 210.76/Y 31 2010

中央図 2A 032112010048394 210.76/Y 31 2010

比文 文化表象 032112010052504 210.76/Y 31 2010

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:戦後的問題系と文学 : 1948・8-1949・12
一般注記 編集委員: 川崎賢子, 十重田裕一, 宗像和重
付 (8p ; 21cm) : 月報4
著者標目 *山本, 武利(1940-) <ヤマモト, タケトシ>
川崎, 賢子(1956-) <カワサキ, ケンコ>
十重田, 裕一(1964-) <トエダ, ヒロカズ>
宗像, 和重(1953-) <ムナカタ, カズシゲ>
件 名 BSH:占領政策 -- 日本  全ての件名で検索
BSH:雑誌 -- 歴史  全ての件名で検索
BSH:日本 -- 歴史 -- 昭和時代(1945年以後)  全ての件名で検索
NDLSH:日本文学 -- 雑誌 -- 歴史 -- 昭和後期  全ての件名で検索
分 類 NDC8:210.76
NDC9:051
NDC9:210.762
NDLC:UM84
NDLC:KG322
書誌ID 1001441774
ISBN 9784000282499
NCID BB02125041
巻冊次 ISBN:9784000282499 ; PRICE:5800円+税
NBN JP21782021
登録日 2011.02.24
更新日 2012.11.01

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています