このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:10回

  • 貸出数:8回
    (1年以内の貸出数:1回)

<図書>
不当条項規制の構造と展開
フトウ ジョウコウ キセイ ノ コウゾウ ト テンカイ

責任表示 大澤彩著
データ種別 図書
出版者 東京 : 有斐閣
出版年 2010.10
本文言語 日本語
大きさ xiii, 524p ; 22cm
目次 序章
第1章 日本法の現状(消費者契約法成立後の裁判例
消費者契約法成立後の学説)
第2章 日本法の背景—これまでの不当条項規制をめぐる日本の議論(約款規制と消費者保護
不当条項規制論の本格化
不当条項規制の現実化
小活
日本法の検討から得られた示唆—本書の課題の確認と比較の視点)
第3章 フランスの濫用条項規制の展開—通史的考察(フランスの濫用条項規制の概要
1978年法制定前
1978年法制定過程
1978年法から1995年法まで
1995年法以降)
第4章 フランスにおける濫用条項規制の構造—「濫用」法理との関係(濫用条項規制の変遷
濫用条項規制における「拡大された側面」と「限定された側面」
濫用条項規制の背景—「濫用」法理の存在
濫用条項規制における「濫用」法理の意義
濫用条項規制における「濫用」法理の具体化)
結章 日本法への示唆(フランス法のまとめ
日本法への示唆
残された課題)
続きを見る

所蔵情報


中央図 4C_1‐135 [法] 024112010021802 Nj 30/O/49 2010

法科院(Law School) 024112010015518 Nj 30/O/22 2010

書誌詳細

別書名 標題紙タイトル:La structure et le développement du contrȏle des clauses abusives
一般注記 2007年東京大学に提出した博士論文に加筆・修正を施した論文「不当条項規制の構造と展開 : フランス法との比較から (1)-(7・完)」(法学協会雑誌126巻1号-7号)に修正を加えた上で一書にまとめたもの
文献索引: p475-508
著者標目 大澤, 彩 <オオサワ, アヤ>
件 名 BSH:契約
BSH:消費者契約法
BSH:民法 -- フランス  全ての件名で検索
分 類 NDC8:324.52
NDC9:324.52
書誌ID 1001436130
ISBN 9784641135789
NCID BB03643427
巻冊次 ISBN:9784641135789 ; PRICE:8200円+税
登録日 2010.12.14
更新日 2010.12.14

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています