このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:12回

  • 貸出数:29回
    (1年以内の貸出数:2回)

<図書>
音楽芸術マネジメント
オンガク ゲイジュツ マネジメント

責任表示 日本音楽芸術マネジメント学会編集委員会編
データ種別 図書
出版者 川崎 : 日本音楽芸術マネジメント学会
出版者 東京 : 水曜社 (発売)
出版年 2009.7-
本文言語 日本語
大きさ 冊 ; 30cm
目次 特集1 第1回研究会より(ラウンド・テーブル「日本の音楽ジャーナリズム展望」報告)
特集2 第2回研究大会より(シンポジウム1「音楽祭をつくる—人材育成のありかた」報告
シンポジウム2「機関団体によるアートマネジメント人材育成講座のあり方」報告)
研究論文(文化政策に対する公的支援の効果—文化庁芸術拠点形成事業支援対象施設を対象として
文化政策並びにその主要な支脈である芸術文化政策及び文化財政策の理念・目的・目標に関する一考察—実定法から見た概念整理
韓国の無形文化財の指定と伝承に関する一考察—民俗芸能(クッ)を事例として
民俗芸能の保護をめぐる文化財政策の研究—地域社会における保護政策の運用を中心に1:民俗芸能の継承をめぐる「地域」の枠組みの検討)
研究ノート(川崎市における「音楽のまちづくり」—市民調査の分析から
地域全体を対象にしたアウトリーチを目指して—小学校へのアウトリーチを参観した保護者の変容から
無形の文化財としての芸能の保存・継承における記録保存に関する一考察)
特集1 第3回夏の研究会より—シンポジウム「劇場・音楽堂の制度的な在り方を考える」
特集2 対4回秋の研究大会より—シンポジウム「東日本大震災への対応と復興に向けて」
特集3 研究会「劇場・音楽堂等の制度的な在り方について」より—研究会「劇場・音楽堂等の制度的な在り方について—文化庁検討会のまとめを受けて—」
研究論文(我が国における海外招聘オペラ公演の変遷—オペラにみる公的機関の関わりの変化
文化芸術活動への公的支援の枠組み—芸術文化振興基金の創設以降を中心に
福岡県における公共ホールとその名称を冠する演奏団体の関係の実態について—公共文化施設による音楽文化創成への取り組みの具体事例
大学教育機関と公立文化施設の連携によるアートマネジメント実践に関する一考察—アクロス福岡におけるMusic Factoryの事例をもとに
オーケストラの社会貢献活動—仙台フィルハーモニー管弦楽団を中心に)
研究ノート(バレエ教育に関する全国実態調査の概要と基本的集計
指揮者リーダーシップの可能性を考える)
現場レポート(「大阪クラシック」の5年
我が国におけるオペラ劇場の人材育成の手法について—びわ湖ホールでの演出アカデミーの事例から)
Book review
紹介
続きを見る

所蔵情報

第1号 (2009) 芸工2階 050112010012018 760.69/N77/1 2009
第2号 (2010) 芸工2階 050112010012021 760.69/N77/2 2010
第3号 (2011) 芸工 研究室 050112014012661 760.69/N77/3 2011
第4号 (2012) 芸工2階 050112012012011 760.69/N77/4 2012
第4号 (2012) 芸工 研究室 050112014012673 760.69/N77/4a 2012
第5号 (2013) 芸工 研究室 050112014013015 760.69/N77/5 2013

書誌詳細

別書名 標題紙タイトル:Journal of the Japanese Society for Musical Arts Management
著者標目 日本音楽芸術マネジメント学会 <ニホン オンガク ゲイジュツ マネジメント ガッカイ>
件 名 BSH:音楽会
BSH:音楽教育
分 類 NDC8:760.69
NDC9:760.69
書誌ID 1001434319
ISBN 9784880652245
NCID BA91620216
巻冊次 第1号 (2009) ; ISBN:9784880652245 ; PRICE:3200円+税
第2号 (2010) ; ISBN:9784880652429 ; PRICE:3200円+税
第3号 (2011) ; ISBN:9784880652740 ; PRICE:3200円+税
第4号 (2012) ; ISBN:9784880653006 ; PRICE:3200円+税
第5号 (2013) ; ISBN:9784880653341 ; PRICE:3200円+税
登録日 2010.11.17
更新日 2014.12.17

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています