このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:6回

  • 貸出数:5回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
韓国・下町人情紀行
カンコク シタマチ ニンジョウ キコウ

責任表示 鄭銀淑著
シリーズ 朝日新書 ; 050
データ種別 図書
出版者 東京 : 朝日新聞社
出版年 2007.6
本文言語 日本語
大きさ 244p ; 18cm
概要 漁港の酒場、オンニ(おねえさん)の歌に聞き惚れ、ホンオ(エイ)を肴にマッコルリを飲む(黒山島)。日本の戦後の闇市の雰囲気漂う裏通り(千戸洞)。牛市場を見て、韓牛の臓物とモヤシたっぷりのクッパプに舌鼓を打つ(咸平)...。本当の韓国の姿を知りたければ目抜き通りを一歩、路地に入りなさい。名も知られぬ田舎を、歩いてごらんなさい。人情旅、ときにはコンドレマンドレ(酔いどれ)のディープな韓国紀行。
目次 第1章 ソウルから遠く離れて(黒山島(全羅南道)エイと少女と波市の残影
統営(慶尚南道)日本ゆかりの居酒屋
青鶴洞(慶尚南道)韓国の理想郷
舎北(江原道)黒い黄金時代と豚焼肉)
第2章 路地裏の迷宮(釜山(慶尚南道)郷愁の酒場巡礼
千戸洞(ソウル)ガイドブックに出ていない下町散歩
永登浦(ソウル)漢江の向こう側)
第3章 土と草の香り(咸市(全羅南道)夜明けの牛市場
楽安邑城民俗村(全羅南道)心癒されるワラぶき屋根の村)
第4章 韓国の中の異郷(安山(京畿道)国境のない町
議政府と東豆川(京畿道)部隊鍋の発祥地を歩く
青湖洞(江原道)故郷を失った人々の村)
続きを見る

所蔵情報


中央図 4A 010112010017950 292.1/J 37 2007

書誌詳細

著者標目 鄭, 銀淑(1969-) <정, 은슥>
件 名 BSH:韓国 -- 紀行・案内記  全ての件名で検索
分 類 NDC8:292.1
NDC9:292.1
書誌ID 1001434211
ISBN 9784022731500
NCID BA82362277
巻冊次 ISBN:9784022731500 ; PRICE:720円+税
登録日 2010.11.16
更新日 2010.11.16

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています