このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:9回

  • 貸出数:1回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
身近なクスリの効くしくみ : 薬理学はじめの一歩
ミジカ ナ クスリ ノ キク シクミ : ヤクリガク ハジメ ノ イッポ

責任表示 枝川義邦著
シリーズ 知りたいサイエンス ; 083
データ種別 図書
出版者 東京 : 技術評論社
出版年 2010.7
本文言語 日本語
大きさ 254p : 挿図 ; 19cm
概要 頭が痛いとき、おなかが痛いとき、かぜをひいたとき、私たちは何気なくクスリをのんだりしていますが、いったいどんなクスリをのんでいるのか、考えたことはありますか?そのとき、身体のなかでは何がおこっているのでしょうか?クスリのこと、身体のことをもっと知りたいあなたへ。
目次 第1章 薬とはなにか
第2章 「薬が効くしくみ」を知るために
第3章 「痛み」を知れば薬がわかる
第4章 頭が痛いときの薬
第5章 胃が痛いとき、おなかが痛いときの薬
第6章 アレルギーの薬
第7章 「かぜ」をひいたときの薬

所蔵情報


筑紫図 060112010003761 491.5/E 21 2010

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:身近なクスリの効くしくみ : 薬理学はじめの一歩
一般注記 参考文献: p254
著者標目 *枝川, 義邦 <エダガワ, ヨシクニ>
件 名 BSH:薬理学
分 類 NDC8:491.5
NDC9:491.5
書誌ID 1001434080
ISBN 9784774142814
NCID BB02428531
巻冊次 ISBN:9784774142814 ; PRICE:1580円+税
登録日 2010.11.15
更新日 2010.11.15

類似資料