このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:7回

  • 貸出数:5回
    (1年以内の貸出数:1回)

<図書>
『詩経』、屈原から陶淵明へ
シキョウ クツ ゲン カラ トウ エンメイ エ

責任表示 宇野直人, 江原正士著
シリーズ 漢詩を読む ; 1
データ種別 図書
出版者 東京 : 平凡社
出版年 2010.4
本文言語 日本語
大きさ 422p ; 19cm
概要 先人の想いや感概のつまった言葉が、いま私たちの心を揺さぶるのはなぜか?古代歌謡から屈原の『楚辞』、南北朝時代を経て東晋の陶淵明まで、詩の変遷と詩人たちの営みを、対話形式でわかりやすく辿った保存版。
目次 1 歌のはじまり—『詩経』
2 神々の黄昏—屈原・宋玉と『楚辞』
3 楚調の歌—漢代の英傑たち
4 民の訴え—後漢の古楽府
5 知識人の挫折—「古詩十九首」
6 抵抗と逃避のあいだに—三国時代から魏へ
7 それぞれの個性—西晋の詩人
8 動乱の中で—西晋から東晋へ
9 達観を目指して—陶淵明の世界

所蔵情報


中央図 4A 010112010009421 921/Ka 59 2010

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:詩経屈原から陶淵明へ
一般注記 関連年表: p414-419
主要参考文献: p420-422
著者標目 宇野, 直人(1954-) <ウノ, ナオト>
江原, 正士 <エバラ, マサシ>
件 名 BSH:漢詩
分 類 NDC8:921.08
NDC9:921.08
書誌ID 1001424866
ISBN 9784582834703
NCID BB02106659
巻冊次 ISBN:9784582834703 ; PRICE:1600円+税
登録日 2010.07.08
更新日 2010.07.08

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています