このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:36回

  • 貸出数:18回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
学校選択制のデザイン : ゲーム理論アプローチ
ガッコウ センタクセイ ノ デザイン : ゲーム リロン アプローチ

責任表示 安田洋祐編著
シリーズ 叢書「制度を考える」
データ種別 図書
出版者 東京 : NTT出版
出版年 2010.3
本文言語 日本語
大きさ v, 173p ; 22cm
概要 子どもたちが通学区域に縛られずに学校を選ぶことを可能にする学校選択制。わが国でも公立小中学校の約15%が実施しており、その是非をめぐって活発に議論が行われている。本書はこの問題に若手経済学者が挑む、野心的な研究である。より良い学校選択制を“デザインする”という視点から、ゲーム理論研究で得られた最先端の知見に基づき、日本とアメリカの現状を分析、具体的な政策提言を試みる。
目次 第1部 学校選択制の現状分析(日本における学校選択制
米国における学校選択制)
第2部 学校選択制の理論分析(マッチング理論による分析
米国におけるマッチング理論の実践
学校選択問題のフロンティア)
第3部 より良い学校選択制をめざして(学校選択制に関する政策提言)

所蔵情報


理系図1F 開架 032112010017665 373.1/Y 62 2010

経 研究室 025112010002028 373.1/Y 62/20100202 2010

書誌詳細

一般注記 その他の著者: 川越敏司, 小島武仁, 佐藤孝弘, 瀧澤弘和, 友枝健太郎, 成田悠輔
参考文献: 各章末
著者標目 安田, 洋祐(1980-) <ヤスダ, ヨウスケ>
川越, 敏司 <カワゴエ, トシジ>
小島, 武仁(1979-) <コジマ, フヒト>
佐藤, 孝弘(1975-) <サトウ, タカヒロ>
滝沢, 弘和(1960-) <タキザワ, ヒロカズ>
友枝, 健太郎 <トモエダ, ケンタロウ>
成田, 悠輔 <ナリタ, ユウスケ>
件 名 BSH:教育制度
BSH:学区
分 類 NDC9:373.1
書誌ID 1001424129
ISBN 9784757122598
NCID BB01551033
巻冊次 ISBN:9784757122598 ; PRICE:2400円+税
登録日 2010.06.30
更新日 2010.06.30

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています