このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:74回

  • 貸出数:13回
    (1年以内の貸出数:1回)

<図書>
ブリキの太鼓
ブリキ ノ タイコ

責任表示 ギュンター・グラス著 ; 池内紀訳
シリーズ 世界文学全集 / 池澤夏樹編 ; 2-12
データ種別 図書
出版者 東京 : 河出書房新社
出版年 2010.5
本文言語 日本語
大きさ 619, ixp ; 20cm
概要 今は精神病院の住人オスカルが、ブリキの太鼓を叩きながら回想する数奇な半生。胎児のとき羊水のなかで、大きくなったら店を継がせようという父の声を聞き、そのたくらみを拒むために3歳で成長をやめることを決意したオスカルは、叫び声をあげてガラスを粉々に砕くという不思議な力を手に入れる。時は1920年代後半、所はバルト海に臨む町ダンツィヒ。ドイツ人、ポーランド人、カシューブ人など多くの民族が入り交じって暮らす...の港町は、長年にわたって近隣の国々に蹂躙されつづけてきた。台頭するヒトラー政権のもと、町が急速にナチズム一色に染められるなかで、グロテスクに歪んでいく市井の人々の心。狂気が日常となっていくプロセスを、永遠の3歳児は目の当たりにする。ナチス勃興から戦後復興の30年間、激動のポーランドを舞台に、物語は猥雑に壮大に、醜悪に崇高に、寓意と象徴に溢れためくるめくエピソードを孕みながらダイナミックに展開する。『猫と鼠』『犬の年』とあわせ「ダンツィヒ三部作」とされるノーベル賞作家代表作、待望の新訳決定版。続きを見る

所蔵情報


中央図 4A 032112010025573 908/Se 22 2010

中央図 自動書庫 032112010004771 908/Se 22 2010

理系図2F 開架 031112015012023 908/Se 22 2010

書誌詳細

別書名 原タイトル:Die Blechtrommel
一般注記 ギュンター・グラス年譜・主要著作リスト: 巻末pi-ix
月報あり
著者標目 Grass, Günter, 1927-2015
池内, 紀(1940-) <イケウチ, オサム>
分 類 NDC8:908
NDC9:908
書誌ID 1001421890
ISBN 9784309709642
NCID BB02000115
巻冊次 ISBN:9784309709642 ; PRICE:3000円+税
登録日 2010.06.01
更新日 2015.12.10

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています