このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:17回

  • 貸出数:0回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
ヤコブ・ベーメと神智学の展開
ヤコブ ベーメ ト シンチガク ノ テンカイ

責任表示 岡部雄三著
データ種別 図書
出版者 東京 : 岩波書店
出版年 2010.3
本文言語 日本語
大きさ xiv, 346, 6p : 挿図 ; 22cm
概要 ヤコブ・ベーメに発する神秘思想の水脈をたどる。汎ヨーロッパ的な拡がりをもった神智学の渦潮は、科学革命と啓蒙主義に比肩しうる、起爆力とダイナミズムを具えていた。—もう一つの思想潮流、神秘家列伝。
目次 ヨーロッパ神秘思想における「乙女ソフィア」
1 ヤコブ・ベーメの神秘思想(神秘体験
創造と悪
メルクリウス—『デ・シグナトゥラ・レールム』を中心として)
2 ヨーロッパの神智学(ライデンへの道—Q・クールマンの神秘体験
ヘルメス学と神秘学との結合—J・ポーディジの『知恵の石』について
人間の聖化と天界について—マルセの神秘思想)
3 啓蒙思想との闘争(『ベンガルの虎』—エッカルツハウゼンの動物寓話について
ラーヴァター観相学の理論背景と愛の理念—『観相学断章』を中心として)
詩と歴史から神秘神学へ—アーノルトの思想的特質について
付論 歴史と再生—アーノルトの神秘思想について
続きを見る

所蔵情報


中央図 2A 032112010001518 132.4/O 37 2010

言文 独語 032112010041157 132.4/B 62 2010

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:ヤコブベーメと神智学の展開
一般注記 文献あり
著者標目 岡部, 雄三(1952-) <オカベ, ユウゾウ>
件 名 BSH:Böhme, Jakob, 1575-1624
分 類 NDC8:132.4
NDC9:132.4
書誌ID 1001420161
ISBN 9784000023269
NCID BB01621015
巻冊次 ISBN:9784000023269 ; PRICE:7800円+税
登録日 2010.05.10
更新日 2011.02.02

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています