このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:16回

  • 貸出数:0回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
文化の意味論 : 現代のキーワード集
ブンカ ノ イミロン : ゲンダイ ノ キー ワードシュウ

責任表示 マーティン・ジェイ [著] ; 浅野敏夫訳
シリーズ 叢書・ウニベルシタス ; 933
データ種別 図書
出版者 東京 : 法政大学出版局
出版年 2010.3
本文言語 日本語
大きさ vii, 407, 11p ; 20cm
概要 冷戦下、資本主義と社会主義、西側世界と旧植民地世界、高級文化と下位文化のあいだの「アイデンティティの政治」が、すべての知識人・大衆を呑み込んだ20世紀後半。批判理論やポスト構造主義以降の文化史、社会史、ジェンダー論、文化研究等の思想は、どのような眼差しで近代(後の)世界を読み解いてきたのか。米国の気鋭の批評家が、しなやかな論理と機知で思想の「現在」を捉えたエッセー集。
目次 理論を奉じて
ヨーロッパ思想史と多文化主義という亡霊
経験の歌—日常史をめぐる論争
主体なき経験—ヴァルター・ベンヤミンと小説
限界‐経験の諸限界—バタイユとフーコー
ソヴィエト連合に権力をあたえるな
クリスタ・ヴォルフなんか恐くない—文化を転倒する力学について
ポストモダンのファシズムか?—抑圧されたものの回帰について
教育者たちを教育する
美学のアリバイ
ミメーシスとミメーシス論—アドルノとラクー=ラバイト
パフォーマンス・アーティストとしてのアカデミズムの女性
力ずくで抑えられたアブジェクシオン
無気味な一九九〇年代
心理主義という幽霊とモダニズム
モダンのペイガニズムとポストモダンのペイガニズム—ピーター・ゲイとジャン=フランソワ・リオタール
ガヴリロ・プリンツィプの手枷
続きを見る

所蔵情報


言文 独語 032112010000252 118/J 29 2010

書誌詳細

別書名 原タイトル:Cultural semantics : keywords of our time
異なりアクセスタイトル:文化の意味論 : 現代のキーワード集
一般注記 原著 (Amherst : University of Massachusetts Press, c1998) の全訳
著者標目 Jay, Martin, 1944-
浅野, 敏夫(1947-) <アサノ, トシオ>
件 名 BSH:文化
分 類 NDC8:118
NDC9:118
書誌ID 1001419114
ISBN 9784588009334
NCID BB0150221X
巻冊次 ISBN:9784588009334 ; PRICE:4600円+税
登録日 2010.04.16
更新日 2010.04.16

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています