このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:73回

  • 貸出数:33回
    (1年以内の貸出数:2回)

<図書>
凍った地球 : スノーボールアースと生命進化の物語
コオッタ チキュウ : スノーボール アース ト セイメイ シンカ ノ モノガタリ

責任表示 田近英一著
シリーズ 新潮選書
データ種別 図書
出版者 東京 : 新潮社
出版年 2009.1
本文言語 日本語
大きさ 195p : 挿図 ; 20cm
概要 かつて全地球は、数百万年にわたり凍りついていた可能性が強い。赤道付近にも、南極のような氷床があった証拠が見つかっている。生物はどう生き延びたのか?零下50度以下の厳寒はいかにして温められたのか?大気の変化、温暖化プロセス、プレートテクトニクス、太陽の影響、生物進化。さまざまなファクターから、ガリレオ以来の衝撃的仮説が証明されていく。
目次 第1章 寒暖を繰り返す地球
第2章 地球の気候はこう決まる
第3章 仮説
第4章 論争
第5章 二二億年前にも凍結した
第6章 地球環境と生物
第7章 地球以外に生命はいるのか?

所蔵情報


中央図 4A 058112009051552 456.2/Ta 26 2009

理系図1F 開架 003112009043736 456.2/Ta 26 2009

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:凍った地球 : スノーボールアースと生命進化の物語
著者標目 田近, 英一 <タジカ, エイイチ>
件 名 NDLSH:気候変化
NDLSH:古気候学
NDLSH:進化論
NDLSH:先カンブリア紀
分 類 NDC9:456.2
書誌ID 1001417257
ISBN 9784106036255
NCID BA88817223
巻冊次 ISBN:9784106036255 ; PRICE:1100円+税
登録日 2010.03.24
更新日 2010.03.30

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています