このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:305回

  • 貸出数:42回
    (1年以内の貸出数:4回)

<図書>
男性学
ダンセイガク

責任表示 天野正子 [ほか] 編集委員 ; 斎藤美奈子編集協力 ; 伊藤公雄解説
シリーズ 新編日本のフェミニズム ; 12
データ種別 図書
出版者 東京 : 岩波書店
出版年 2009.12
本文言語 日本語
大きさ xvi, 330p ; 19cm
概要 ジェンダー化された存在としての男性とその男性性が、当事者によって、さらに多様に再検討されている。解放運動としての自己省察=メンズ・リブ、DVやさまざまな暴力への取り組み、ゲイムーブメント、学問領域における展開まで、フェミニズムのインパクトを受けて切り拓かれた、実践的再定義の数々を紹介する。
目次 男性学・男性性研究の過去・現在・未来 / 伊藤公雄 [著]
男の子リブのすすめ / 橋本治 [著]|オトコノコ リブ ノ ススメ
『メンズ・ノンノ』『ポパイ』『ホットドッグ・プレス』が男の不幸を象徴している! : 今の男たちに必要なのは、女たちなどよりも、徹底的な孤独なのだ! / 山崎浩一 [著]
独身差別に怒る / 海老坂武 [著]
「リアルマン」って、どんな奴? / 細谷実 [著]
男の性もまたひとつではない / 伊藤公雄 [著]
抑圧された男性 / 渡辺恒夫 [著]
「男」と「非男」 : 性差による言葉のポリティクス / 蔦森樹 [著]
「戦争と性」にまつわる神話 : 兵士は殺し殺されるために女を犯す / 坂彦諦 [著]
空想の他者と現実の他者 : 「心因性不能症」について / 金塚貞文 [著]
性 : 女と男の豊かな関係 : 脱買春への道 / 谷口和憲 [著]
「ハウスハズバンド宣言」 / 村瀬春樹 [著]
子育てから遥か離れて : "男"の子育てから / 星建男 [著]
がんばらない哲学 / たじりけんじ [著]|
企業という"車座社会"のなかで / 守永英輔 [著]
夫無用の時代 / 鹿嶋敬 [著]
『妻たちの思秋期』取材ノート / 斎藤茂男 [著]
同性愛者の社会史 / 古川誠 [著]|
両親への手紙 / 鈴木アキラ [著]
依存症患者の告白 / 鳴海貴明 [著]
日本の男性運動のあゆみ1 : 「メンズリブ」の誕生 / 大山治彦, 大束貢生 [著]
「男」をどう見るか / 多賀太 [著]
同性愛者の声が聞こえるか / 風間孝 [著]
『男性史』刊行にあたって / 阿部恒久 [著]
DV : 加害者をどうするのかという問題が問いかけること / 中村正 [著]
殺す男たち / 沼崎一郎 [著]
男性更年期 / 中村彰 [著]
"男らしさ"はテストされ、そして維持される / 須長史生 [著]
続きを見る

所蔵情報


中央図 4A 010112012017991 367.5/A 43 2009

中央図 4A 032112010036665 367.21/Sh 69 2009

中央図 3C_3‐39 [教育(人環)] 007112009002722 教育/02B/737-12 2009

理系図1F 開架 032112012025334 367.21/Sh 69 2009

法 研究室 024112010021220 Nj 53/S/28 2009

書誌詳細

別書名 標題紙タイトル:Feminism in Japan
内容注記 男性学・男性性研究の過去・現在・未来 / 伊藤公雄 [著]
男の子リブのすすめ / 橋本治 [著]|オトコノコ リブ ノ ススメ
『メンズ・ノンノ』『ポパイ』『ホットドッグ・プレス』が男の不幸を象徴している! : 今の男たちに必要なのは、女たちなどよりも、徹底的な孤独なのだ! / 山崎浩一 [著]
独身差別に怒る / 海老坂武 [著]
「リアルマン」って、どんな奴? / 細谷実 [著]
男の性もまたひとつではない / 伊藤公雄 [著]
抑圧された男性 / 渡辺恒夫 [著]
「男」と「非男」 : 性差による言葉のポリティクス / 蔦森樹 [著]
「戦争と性」にまつわる神話 : 兵士は殺し殺されるために女を犯す / 坂彦諦 [著]
空想の他者と現実の他者 : 「心因性不能症」について / 金塚貞文 [著]
性 : 女と男の豊かな関係 : 脱買春への道 / 谷口和憲 [著]
「ハウスハズバンド宣言」 / 村瀬春樹 [著]
子育てから遥か離れて : "男"の子育てから / 星建男 [著]
がんばらない哲学 / たじりけんじ [著]|
企業という"車座社会"のなかで / 守永英輔 [著]
夫無用の時代 / 鹿嶋敬 [著]
『妻たちの思秋期』取材ノート / 斎藤茂男 [著]
同性愛者の社会史 / 古川誠 [著]|
両親への手紙 / 鈴木アキラ [著]
依存症患者の告白 / 鳴海貴明 [著]
日本の男性運動のあゆみ1 : 「メンズリブ」の誕生 / 大山治彦, 大束貢生 [著]
「男」をどう見るか / 多賀太 [著]
同性愛者の声が聞こえるか / 風間孝 [著]
『男性史』刊行にあたって / 阿部恒久 [著]
DV : 加害者をどうするのかという問題が問いかけること / 中村正 [著]
殺す男たち / 沼崎一郎 [著]
男性更年期 / 中村彰 [著]
"男らしさ"はテストされ、そして維持される / 須長史生 [著]
一般注記 その他の編者: 伊藤公雄, 伊藤るり, 井上輝子, 上野千鶴子, 江原由美子, 大沢真理, 加納実紀代
参考文献: 論末
参考文献・読書案内: p24-28
出典一覧: p325-327
著者標目 *天野, 正子(1938-) <アマノ, マサコ>
斎藤, 美奈子(1956-) <サイトウ, ミナコ>
伊藤, 公雄(1951-) <イトウ, キミオ>
件 名 NDLSH:男性学
BSH:女性問題
BSH:男性
分 類 NDC8:367.21
NDLC:EF77
書誌ID 1001414306
ISBN 9784000281478
NCID BB0051045X
巻冊次 ISBN:9784000281478 ; PRICE:2700円+税
登録日 2010.02.19
更新日 2012.11.07

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています